仲里依紗の車 現在はランボルギーニ・ウルス!前の愛車(カマロ)はどうなった?【2021年最新版】

芸能

仲里依紗さんは車好きで有名になっていますが、旦那さんの中尾明慶さんも、芸能界屈指の車好きですから、夫婦そろって車好きということになります。

仲里依紗さんは2020年、車を買い替えるまで、同じ車を約10年間も乗り続けていた、すごく車を大切にする方です。

現在の愛車はランボルギーニ・ウルスです。

車好きな仲里依紗さんが乗っているのウルスで気になるのは、その価格やインテリアですよね?!

そして、ウルスの前に乗っていた車は一体どうなったのか??

今回は、仲里依紗さんの車に焦点をあてて、ご紹介いたします。


仲里依紗さんが車買い替え、今の愛車はランボルギーニ・ウルス!

仲里依紗さんは、約10年間乗ってきたシボレー・カマロから、新たにランボルギーニ・ウルスに乗り換えられています。

ランボルギーニというだけで、車をよく知らない方も、高級外車という事は分かると思います。

ランボルギーニ・ウルスとは?

「ウルス」は、スーパーカーとして名高い「ランボルギーニ」が製造している超高級SUVです。

ランボルギーニの公式ホームページで公表されている、ウルスに関する主なスペックをまとめてみます。

ランボルギーニ・ウルスのスペック
排気量 3996㎤(243.85cu in)
最大出力 650CV(478kw)@6000rpm
最高回転数 6800rpm
最高速度 305km/h
加速度0-100km/h 3.6s
加速度0-200km/h 12.8s
気筒数 8筒
タイヤ 前輪285/45 ZR21 後輪315/40 ZR21
車両重量 2200kg(<4850 Ib)
全長 5112mm
サイドミラー含む車幅 2181mm
サイドミラーなし車幅 2016mm
車高 1638mm
燃料/リザーブタンク容量 75L、85L
燃費 12.7 L/100km(約7.8km/ L)

SUVタイプなのに、0-100kmまで3.6秒なんです!!

SUVなのに、スーパーカーであることに変わりはないんですね…。

そして、これだけのスーパーカーであるにもかかわらず、7.8㎞/ L も走るので想像以上に燃費がいいんです!

これは私の愛車ランクル100(街乗り約3.8km/ L)より2倍くらいの燃費の良さです。

ランボルギーニ・ウルスの価格はいくら?

このウルスは、ざっくり言うとトヨタのハリアーみたいな形になります。

庶民的には、ハリアーでも十分高級車だと思いますが、ハリアーは庶民でも頑張れば手の届く高級車です。(ハリアーは約300万円~)

ウルスの場合、新車価格が約3000万円以上する超高級車なので、庶民にはとても無理な憧れのスーパーカーになります。

31歳の若さで、家一軒分と同等の車に乗れるって…やっぱり芸能人の収入はすごいですね!!

若い女性ドライバーが都心でランボルギーニ・ウルスを運転しているのを目撃したら、仲里依紗さんの確率は高いのかもしれません。

現在、youtubeにもドライブ動画を投稿されるようになっており、youtuberとしての新たな一面も見せられています。


仲里依紗さんの車を使ったドライブ動画(YouTube)は?

先述の通り、仲里依紗さんは、2020年4月からYouTuberとしても活動されています。

仲里依紗です。」と名前そのままのチャンネルタイトルなので、すぐわかります。

2021年1月現在、愛車と共に出演されるドライブ動画は3本です。ウルスを運転しているものが2本、カマロが1本となっています。

例外的に、サービスエリア内でお買い物をした後、ウルスの車内で録画しただけのものも1本だけあります。

ウルスが出てくる動画は、現在この3本です。

カマロが出てくる動画は、下の項目でリンクしてあります。


仲里依紗さんの前の愛車は?

仲里依紗さんの前の愛車は、約10年間乗っておられたので、雑誌でも取り上げられることもあり、ご存知の方も多いかもしれませんが、シボレー・カマロでした。

黄色のカマロで、とても目立っていました。

シボレー・カマロは、当然高級スポーツカーになると思いますが、価格は500万円台からあり、庶民でも何とか頑張れば、買えなくもないスポーツカーです。

維持費は相当かかるであろうことは、容易に想像できますが、それを10年間維持してきた仲里依紗さんが、如何に車好きであったかが分かりますね。

ゴシップガガ : 【写真あり】仲里依紗の愛車カマロがイカツすぎるwww

http://gossip-gaga.livedoor.biz/naka-riisa-camaro.htmlより転載


仲里依紗さんの愛車だったシボレー・カマロはどうなった?

2020年に愛車がランボルギーニ・ウルスに変えられたことから、私はてっきり、シボレー・カマロは手放されたとばかり思っていました。

しかし、2021年になってから分かった新事実は、シボレー・カマロをまだ所有してあったということです!

つまり、ランボルギーニ・ウルスへの買い替えではなく、ウルスは買い増しだったんですね!!

今回、まだ所有していた事実が発覚し、カマロへの愛着が相当なものだったことが改めて分かりましたね。


仲里依紗さんの推定年収は?(愛車2台を維持する費用)

仲里依紗さんは、2020年にランボルギーニ・ウルスを購入されたため、シボレー・カマロに加えて高級車2台を維持していることになります。

共に排気量が大きい車なので、税金やガソリン代はかなり必要となるため、維持費は相当高いと思います。

では、この2台を維持していかれる仲里依紗さんの年収はいかほどでしょうか?

2019年の年収では、推定3000万円程度とのデータがありました。

映画出演でおよそ300万円、連続ドラマ出演で1000万円ほどだと言われるものを当てはめて考えると、2020年はドラマ出演が多かったので、3000万円以上の可能性が高いでしょう。

加えて、2020年4月から始めているYouTubeの広告収入があるため、2020年の年収はさらに高額となっています。

YouTubeチャネルの「仲里依紗です。」で再生された動画再生数を基に推測された値では、最低1035万以上、最高7247万円、平均2588万円となっています。

これらを合わせて考えると、2020年の年収は最低でも4000万円以上、おそらく5500万円くらいの収入になられたのではないかと推測できます。

仲里依紗さんのプロフィールは?

まず、仲里依紗さんのプロフィールを簡単に紹介しておきます。

名前:仲里依紗

生年月日:1989年10月18日生まれ(現在31歳)

身長:162cm

血液型:B型

出身:長崎県東彼杵郡東彼杵町

職業:女優、ファッションモデル

2020年は、NHKの朝ドラ「エール」にも出演され、テレビで目にする機会はとても多い女優さんでした。

大好きな車を維持するために、すごくがんばっていらっしゃるようです!

2013年には、俳優の中尾明慶さんと結婚し、二人の間には1人の息子さんがいらっしゃいます。

夫の中尾明慶さんも、大の車好きで知られており、車代好き夫婦となっています。

まとめ

仲里依紗さんの愛車は、ランボルギーニ・ウルスでした。

その前には、シボレー・カマロに約10年間乗っていて、すごく車を大事にされていました。

現在は、ドライブ動画をyoutubeに投稿されることもあり、車との生活を楽しんでいるのが、よく分かります。

これからも、どんな新しい車に乗り換えられるか、注目していきたいと思います。

関連記事

中尾明慶がアメ車を新たに車を購入!歴代の愛車は?

タイトルとURLをコピーしました