中尾明慶のバイク!歴代の愛車は何がある?

中尾明慶のバイク!歴代の愛車は何がある? 中尾明慶

車好きで知られる中尾明慶さんですが、実はバイクも大好きで愛車は1台ではありません!

車に関しては、アメ車のビンテージカーが特にお好きなようで、歴代の愛車にはキャデラックや、ダッジシリーズの旧車があり、現在は1971年製のプリムス クーダ440 Six Packに乗ってあります。

⇒歴代の愛車とプリムスクーダについてはこちらの記事へ

今回は、中尾明慶さんのバイクについて調査してみました!


中尾明慶さんのバイク!現在の愛車は何?

中尾明慶さんの現在の愛車は、3台あるようです。

3台のうち、2台がKawasakiのバイクで、後1台は完全に遊び用のスーパーカブです。

Kawasaki Z750FX

中尾明慶さんのバイクでは、現在メインとして乗っているのが、このZ750FXになります。

1979年製とされるため、すでに40年以上前のバイクであるにもかかわらず、依然として高い人気があるバイクで、価格は198万円~1200万円と高額です。

中尾明慶さんのZ750FXは、妻の仲里依紗さんの父親が購入するきっかけとなっています。

「僕が角Z(タンクが角張っているカワサキのZシリーズ)を欲しがっているのを知っていて、妻の父の知り合いのバイク屋が押さえてくれました」

2020年10月4日「スポニチアネックス」より引用

購入価格は約300万円だったそうで、『中古のバイクに300万円も?!』と思ってしまいますが、相場からすれば安く購入できた方なのかもしれません。

Kawasaki KM90

中尾明慶さんのもう1台の愛車、Kawasaki KM90は、1980年に発売されており、Z750FX同様、40年以上前のビンテージバイクです。

現在の中古車価格では、約30万円ほどとなっているので、Z750FXと比べるとかなり庶民的なバイクですね!

KM90という名前の通り、排気量が90cc(89cc)なので車両重量も軽く、普通二輪免許で乗れるところがZ750FXと全く違うポイントになるでしょうか。

ただし、このKM90はあまり乗られていないのか、Z750FXほどインスタグラムに登場することもなく、単独で紹介されている写真もありませんでした。

スーパーカブ90カスタム

中尾明慶さんの3台目の愛車(バイク)は、スーパーカブです!

ハンバーグ師匠こと、お笑いコンビスピードワゴンの井戸田潤さんが同席しての納車でした。

このスーパーカブは2006年製のため、これまでの2台に比べるとかなり新しいバイクになりますね!

それでも15年が経過しているバイクなので、決して新しいわけでもなく、サビも多く傷んでいる箇所もみられます。

なぜ半端に古い、15年物のスーパーカブを購入していたかというと、これをベースにして、さらにカスタムしていくことが目的だったんですね!!

2021年7月20日の完成予定が未完成に終わった報告の動画を最後に、9月2日現在では、まだインスタグラムやYouTubeチャンネルでの完成報告は出ていません。


中尾明慶さんのバイク!歴代の愛車達は?

Z1

中尾明慶さんが初めてバイクを購入されたのは、20歳の頃でした。

『Z1』は出合った瞬間に一目ぼれで、またがったらもう買うしかない気持ちになり、衝動買いされていたようです。

仲里依紗さんとのご結婚後は、バイクにかかわる時間が減ったこともあり、数年で手放すことになりましたが、伝説の旧車と呼ばれる『Z1』は中尾明慶さんにとってかけがえのない1台だったに違いありません。

中尾明慶公式ブログより引用

ちなみに奥に見える白い車は、クライスラー300Cです。

中尾明慶さんもクライスラー300Cを所有していた時期があったため、ご本人のものの可能性もありますが、以前行った歴代愛車の調査では、シルバー色でしたから、別の方のでしょうか。

⇒中尾明慶さんの歴代愛車遍歴を見る!

青い自転車(名称不明)

自動二輪としてのバイク(Z1)を手放された後のバイクは自転車でした。

ハンドルの形が特徴的な青い自転車を購入されています。

しかし、残念ながらこの自転車の名前は分かりませんでした。

フレームには『PHGT』と書かれているようですが、これを調べてみたものの、メーカー名なのかブランド名なのかも分かりませんでした。

LEADER

2017年8月17日には、いかにも仲里依紗さんの好みだったと思われるショッキングピンクの自転車を購入されています。

LEADERというブランドで、安いモデルでも10万円以上する高価なブランドの自転車です。

ラインナップを見る限りでは、中尾明慶さんの自転車は、おそらく20万円前後ではないかと予想されます。

仲里依紗さんからの誕生日プレゼントと言いつつ、実は仲里依紗さんも同じLEADERの色違いを購入されたとのことで、夫婦ペアでいいですね♪

インディアン スカウト ボバー

2018年10月15日には、再び自転車のバイクではなく、自動二輪としてのバイクを購入されています!

しかも、中尾明慶さんには珍しく、ビンテージモデルではなく、最新モデルのバイクでした!!

この時は、『インディアン スカウト ボバー』という排気量が1133ccもある大型バイクを購入されていました。

新車価格は約200万円ですので、軽自動車を買うより高くつきそうです。

このインディアンは、Z750FXを所有されている現在は、おそらく手放されていると思います。

2020年5月27日にはZ750FXの写真が投稿されているため、インディアンの所有期間は1年半くらいだったかもしれませんね。


中尾明慶さんの歴代愛車(バイク)の年表は?

これまでに紹介してきたバイクの愛車を一覧表にしてまとめてみます。

年代 中尾明慶さんの愛車名
2008年~2013年頃 Kawasaki Z1
2014年~2017年? 青い自転車(名称不明)
2017年~ LEADERの自転車
2018年~2020年頃 インディアン スカウト ボバー
2020年~ Kawasaki Z750FX
?~現在 Kawasaki KM90
2021年~ スーパーカブ

一覧表にすると、このようになり、2021年9月現在で所有されているバイクが一目瞭然となりました!!

自転車が1台、普通自動二輪としてのバイクが2台、大型バイクが1台の合計4台を所有されています!

これに加えて、アメ車もありますから、中尾明慶さんは家族と趣味のために働く男って感じですね~♪


まとめ

中尾明慶さんは判明しているだけでも、20歳以降で7台を購入されています。

その内4台は、現在も所有しており、考えただけでも維持費が大変そうです…。

しかし、車やバイクが大好きな中尾明慶さんは、バイクにまたがっている時や車に関する話をしている時は、とても幸せそうな笑顔をされていますよね!!

趣味に生きる男、かっこいいですね!!

【関連記事】
中尾明慶の整形疑惑!画像からの見た目とその真相は?
中尾明慶がアメ車を新たに購入!歴代の愛車は?
中尾明慶の元婚約者(秋定麻紀)は何してる?意味深ツイートとは?
仲里依紗の車 現在はランボルギーニ・ウルス!前の愛車(カマロ)はどうなった?【2021年最新版】

タイトルとURLをコピーしました