浜辺美波のパーソナルカラーは何?骨格タイプはウェーブ?!

浜辺美波のパーソナルカラーは何?骨格タイプはウェーブ?! 芸能

若手女優の中でも屈指の人気を誇る浜辺美波さんのパーソナルカラーは何になるのでしょうか?

パーソナルカラーは、

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(髪・瞳・肌)と雰囲気が調和する色(=似合う色)のことです。人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
色相/彩度/明度を軸に{春・夏・秋・冬}の4つのタイプに分かれます。

大人のパーソナルカラー診断より引用

となっており、四季別に4つのタイプに分けられます。

それでは、浜辺美波さんのパーソナルカラーと骨格タイプを分析してみます♪


浜辺美波さんのパーソナルカラーは何?

浜辺美波さんのパーソナルカラーは、ズバリ『夏』です!

通称『ブルべ夏』とも言われる『ブルーベース夏』がすごく似合う色と予想されます!

浜辺美波さんは『ブルべ夏』で間違いなし!

浜辺美波さんは明るく涼しげな青色を基調とするハッキリとした色味がよく似合います!

肌の色が白く、透き通ったような透明感のある肌の方が多いですね。

浜辺美波さんはまさにそのタイプですので『ブルべ夏』がパーソナルカラーとなるでしょう!!

Twitterより引用

https://pobbyhouse.com/wp-content/uploads/2021/07/45.jpgより引用

青と白の2色しか使われていない着物なのに、ここまで可愛くきれいに着こなせる方は、浜辺美波さん以外になかなかいないですよね!!

単調な色遣いですが、めちゃくちゃ似合っていて、肌の白さが強調されてますね♪

浜辺美波さんが『イエベ春』を着た場合

浜辺美波さんが『イエベ春』の衣装を着られた場合はこちらです。

Twitterより引用

『ブルべ夏』に比べて、温かみのある色合いが多く、『ブルべ夏』と比べると爽やかさが劣ります。

それでも十分可愛いのは、浜辺美波さんが元から可愛すぎるからに他なりませんね!!

浜辺美波さんが『イエベ秋』を着た場合

浜辺美波さんが『イエベ秋』の衣装を着られた場合はこちらです。

Twitterより引用

『イエベ春』よりさらに落ち着いた色合いとなるため、少し暗めの印象を覚えます。

『秋』のカラーなので当然ではあるのですが、浜辺美波さんの顔立ちにベストマッチではないことは明らかです。

浜辺美波さんが『ブルべ冬』を着た場合

浜辺美波さんが『ブルべ冬』の衣装を着られた場合はこちらです。

Twitterより引用

『ブルべ夏』ほど似合ってる感じはしませんが、しっかりとした濃い色を基調としている『ブルべ冬』もかなりお似合いになりますね!

赤や紫系統の濃い色だと、少し重たく感じますが浜辺美波さんの黒髪とはマッチするので、なかなかの好印象となります。

本来、その人のパーソナルカラーは1つだけだとされますが、浜辺美波さんクラスの可愛い方になると、ハシカン現象と言われる複数のカラーで似合う服が存在する現象が起きるようです。

パーソナルカラーが1つじゃないって、すごいですよね…。

その時点でパーソナルじゃない気がします。(笑)


浜辺美波さんの骨格タイプはウェーブ?

浜辺美波さんの骨格タイプはズバリ『ウェーブ』でしょう!

もちろん、「私の骨格タイプは『ウェーブ』です!」と公表されているわけではないのですが、テレビや画像で考察する限りでは、『ウェーブ』だと判断できます。

浜辺美波さんの体格として、骨太だったり筋肉質なイメージはなく、むしろ華奢でスレンダーですよね。

浜辺美波さんに合致する骨格ウェーブの特徴として、身長の割に首が長いことや、華奢で筋肉質には見えないこと、太腿が細く、腕の骨や手のひらが薄いことなどが当てはまります。

これらを踏まえて見てみても、やはり浜辺美波さんは骨格ウェーブだなと思いますね!

Twitterでも、浜辺美波さんが骨格ウェーブであると指摘している意見は多いので、ストレートやナチュラルではなく、ウェーブで確定と考えて間違いないのではないでしょうか?

【関連記事】
浜辺美波さんと並び若手人気女優の今田美桜さんはどの骨格タイプか知りたい方はこちら!
今田美桜の骨格タイプは何?ストレート?ウェーブ?ナチュラル?

まとめ

浜辺美波さんのパーソナルカラーは、『ブルべ夏』です。

青を基調とした濃い色が一番似合いますが、『ブルべ冬』もかなりお似合いなのでパーソナルカラーが一色に留まらないことも分かりました。

骨格タイプは『ウェーブ』の特徴に合致するものが多いので、『ウェーブ』と見て間違いないでしょう!

いずれにせよ、浜辺美波さんの可愛らしさはどんな色でもそれなりに似合ってしまいますし、羨ましがられる体型をされているってことですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました