「鬼滅の刃」の映画入場者特典は何?第4弾特典を予想!

鬼滅の刃ぬり絵にペイントで着色した画像 鬼滅の刃

既に興行収入で288億円を超え、歴代1位の「千と千尋の神隠し」まで20億円を切るところまで迫った、映画「鬼滅の刃 無限列車編」ですが、12月12日より入場者特典第3弾が配布スタートされます。

第3弾の入場者特典は、「来場御礼スペシャルブック」となっており、75万人分が配布されるようです。

今回は、この入場者特典を振り返りながら、第4弾の入場者特典が何になるかの予想をしてみました!


「鬼滅の刃」映画入場者特典第1弾

入場者特典第1弾は、11月14日(土)から「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」が配布されました。

11月16日と、配布開始から3日目で、もらえるか微妙なくらいの勢いなのが分かります。

11月9日に興行収入200億円を突破しているので、11月16日は、上映開始から1ヶ月経ったばかりの上、200億円の大台を突破して、まだ1週間ごとの観客動員数がかなり多い時期ですからね…。

映画館次第では、もらえなかったところもあったでしょう。


「鬼滅の刃」映画入場者特典第2弾

入場者特典第1弾は、11月28日(土)から「ufotable描き下ろしA5イラストカード 弐」が配布されました。

さすがに配布開始日当日に映画館へ行けば、限りある入場特典でも、もらい損ねることはないようです。


「鬼滅の刃」映画入場者特典第3弾

そして、12月12日から始まる第3弾の入場者特典が、「スペシャルブック」であることが発表されました!

残念ながら、まだ「スペシャルブック」の画像までは公開されていないため、入手できていませんが、「鬼滅の刃」公式HPでは映画ポスターが表紙になるかのようにしてあります。

しかし、これは配布前の段階なので、第1弾と第2弾が、描き下ろしだっただけに、第3弾も描き下ろしの表紙になるのではないでしょうか。


「鬼滅の刃」映画入場者特典第4弾の予想は?

そして、入場者特典第4弾は、12月26日(土)からの配布が予定されています。

現段階で288億円を超えていて、12月26日まで2週間ちょっとです。

第3弾の入場者特典は75万人分ありますが、2週間のうちには確実に75万人分はなくなるでしょう。

75万人分を大人料金の1900円で計算すると、14億円を超える金額になるため、第3弾の入場者特典がなくなる頃には、興行収入300億円を突破した状態になっていることが予想できます。

そう考えると、第4弾では、「300億円突破御礼スペシャル○○」となるのではないでしょうか。

この○○は、「ブック」なのか、「カード」なのか、「フィギア」なのか…、それ以外なのか、妄想は膨らみますね!


「鬼滅の刃」映画入場者特典第5弾はあるのか?

現在、第4弾までの計画しか発表されておらず、第5弾の発表はありません。

しかし、第4弾が配布される頃には、300億円を突破している可能性が高く、第4弾が配布されると、その勢いでおそらく興行収入歴代1位の「千と千尋の神隠し」をも抜く記録となるでしょう。

そうなると、年明けの新春特典ならびに、歴代1位記念特典として、何らかの入場者特典があってもおかしくないと思っています。

「千と千尋の神隠し」は、これまでで300億円を突破した、唯一の映画でしたから、今回「鬼滅の刃」が、これを抜いたとなると、入場者特典が加わっても不思議ではないと考えます。

まとめ

「鬼滅の刃」の映画は、公開直後は、「煉獄零巻」が入場者特典として配布され、450万部用意されていたにもかかわらず、短期間のうちになくなりました。

そして、公開約1ヵ月後から、入場者特典第1弾が始まり、12月26日の第4弾まで計画され、現在第3弾の内容までが分かっています。

第4弾の発表はまだですが、第4弾の配布時期には、300億円を突破している可能性が高いことから、「300億円突破御礼」の入場者特典になるのではないでしょうか。

そして噂にすらなっていない第5弾は…?もしあれば、ファンとしたら、興行収入歴代1位となった時の素晴らしい記念となりそうですね!!

関連記事

「鬼滅の刃」400億円は?興収増えた「千と千尋」を抜くのはいつ?

鬼滅の刃の新聖地?ドォーモで紹介された柳川高校と煉獄杏寿郎の関係は?

鬼滅の刃の「岩」の聖地はどこ?原作と似ている場所はココ!

タイトルとURLをコピーしました