長澤まさみのカップ数と3サイズは?サイズダウンしたって本当?

長澤まさみのカップ数と3サイズは?サイズダウンしたって本当? 長澤まさみ

女優の長澤まさみさんは、顔立ちもスタイルも抜群で、常に人気女優としてトップクラスに位置されています。

その人気もさることながら、以前は大きいと言われていた胸が、最近では「小さくなったのでは?」と言われるようになっています。

そこで、今回は女優、長澤まさみさんのバストサイズ(カップ数)やスリーサイズを調査しましたのでご紹介いたします!


長澤まさみさんのバストサイズ(カップ数)は?

長澤まさみの胸に注目が集まったのは、2014年のカンヌ国際映画祭での衣装が有名です。

授賞式で着用していた『ステラマッカートニー』のドレスが、バスト下にスリットが入っている大胆な衣装でした。

そして、 翌2015年でも「日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」授賞式に出席した際、バストラインがハッキリ分かるセクシー衣装で登場し、大きな注目を集めました。

ちゃんとしたドレスなんですが、スリットや透けるドレスって、エロティックな雰囲気が凄く出てヤバいですね…。

2014年~2015年頃の長澤まさみさんのカップ数

このセクシー衣装で話題となった頃、長澤まさみさんのバストが大きいと言われ始め、当時は推定Fカップだと予想されています。

2015年当時は28歳でしたが、「胸に注目して!」と言わんばかりの衣装に、多くの方がカップ数を予想してくれていました。(笑)

確かに、この頃の画像を見る限り、しっかりと飛び出たバストと引き締まったウエストの高低差がかなりあることから、カップ数は確実にE以上かなと思いますね。

この水着写真だけ見ると、やはり多くの方の推定通りFカップはあるんじゃないかと思いますね!

2017年~2018年頃の長澤まさみさんのカップ数

2017年~2018年頃の長澤まさみさんは、体型がハッキリ分かるようなドレスをあまり身に着けられなかったのか、分かりやすい画像が見つかりませんでした。

かつての授賞式のようなピタッとした衣装ではなく、ゆったりした衣装を着られることが増えたのか、画像では非常に分かりにくいものしかありませんでした。

しかし、動画で探し出すことができました!!

衣装も以前のような大胆なものがなくなり、落ち着いた衣装が増えていますが、この「UNDER ARMOUR」のCMメイキング動画を見る限りでは、バストサイズが落ちているように感じます。

決して小ぶりではありませんが、Fカップにはとても見えなくなっています。

個人的には、推定C~Dカップといったところでしょうか。

2020年~現在の長澤まさみさんのカップ数

2020年頃の長澤まさみさんは、以前より痩せられたのか、映画「MOTHER」の予告動画を見る限りでは、さらにバストサイズが小さくなった印象を受けます。

顎のラインがシャープになり、ほっそりとされた分、胸も小ぶりとなっており、Cカップくらいかなという印象を受けます。

そして、2021年2月公開の映画「すばらしき世界」の予告動画では、ニット生地を着た長澤まさみが登場しており、この時は、「MOTHER」の頃より少しだけふっくらとされているように感じます。

その分、バストサイズも大きくなったような印象がありますので、Dカップくらいはあるのではないかと思います。

動画では、1:37頃からエプロンを外して正面から見れる映像となり、なんとなく胸の大きさが分かります。


長澤まさみさんの3サイズ(スリーサイズ)は?

かつてはFカップとまで言われたスタイル抜群の長澤まさみさんのスリーサイズはどうなのでしょうか?

女優さんの場合、公式には公表されないことが多いのですが、長澤まさみさんの場合、Wikipediaにて、あっさり公表されていました。

それによると、身長168㎝、B84cm-W57cm-H83cmとなっています。

この数値が2021年現在のものかどうかは不明ですが、『美少女、バストカップ数測定スクリプト』によると、B84cmでW57cmだと、推定Dカップとなり、見た目とも一致しているため、これに近い状態であると思われます。

http://negifukyu.x.fc2.com/bustcheck/cupchecker.html を使用後引用


長澤まさみさんがサイズダウンした噂は?

これまでに紹介してきたように、長澤まさみさんは露出の多かった2014年~2015年頃には、推定Fカップと言われる魅力的なバストをされていました。

しかし、役作りの影響か、痩せられた後の2020年には明らかにバストサイズがダウンしているように見えます。

「以前の長澤であれば、ニットの胸の部分が大きくふくらんでいたはずです。ですが、今はまったく盛り上がっていないように見えたんです。一時は推定Fカップと言われましたが、あれはFなんてないはずです。どんなに大きく見積もってもCではないでしょうか」(週刊誌カメラマン)

「Asageiplus」2020年6月18日の記事より引用

常に芸能人を撮り続けているプロカメラマンの視点から見ても、以前と胸の大きさが違うことを感じており、サイズダウンしたのは間違いないように感じますね。

しかし、長澤まさみさんの魅力は、胸の大きさではなく、女優としての演技力や抜群のスタイル、そして見るものを引き付ける笑顔です。

残念に思うファンもいると思いますが、これだけで嫌いになるファンはいないでしょう。


まとめ

長澤まさみさんのバストサイズ(カップ数)は、かつては推定Fカップ、2020年頃は推定Cカップ、現在は推定Dカップでした。

役作りもあり、痩せた時にはバストサイズもダウンされるようですので、ファンとしては痩せたり、やつれたシーンが必要とされる役は望まれないかもしれませんね!

いずれにしても、長澤まさみさんは魅力的なスタイルをされた、日本を代表する女優さんであることが分かりました!!

タイトルとURLをコピーしました