宮澤エマの家系図がヤバい!DAIGOとの関係もあるの?!

宮澤エマの家系図がヤバい!DAIGOとの関係もあるの?! 宮澤エマ

タレントで女優の宮澤エマさん。

バラエティ番組にも多く出演していましたが、最近ではNHK朝ドラの「おちょやん」にも出演して話題となっていましたね!

ミュージカルへの出演も多い宮澤エマさんですが、家系図がスゴイと言われています。

祖父が元総理大臣の宮澤喜一さんであることは有名ですが、実はそれ以外の血縁者の方々もヤバいんです!!

今回は、宮澤喜一さんの孫である宮澤エマさんと、同じく総理大臣だった竹下登さんの孫であるDAIGOさんとの関係を調査しましたのでご紹介いたします!


宮澤エマさんの家系図は華麗なる一族!!

宮澤エマさんは、旧芸名を『ラフルアー宮澤エマ』とされていたように、父親が外国人のハーフタレントさんです。

つまり、元総理大臣の宮澤喜一さんは、母方の祖父ということになります。

家系図を見ると、祖父の宮澤喜一さん以外にも非常に立派な職業を持った方々が入らっしゃることが分かります。

宮澤エマ・宮澤喜一・宮澤裕ら宮澤一族の家系図です。
知名度こそ、宮澤エマさんや宮澤喜一さんほどなくても、政治家や実業家の多い血族に、元駐日代理大使の父が加わった華麗なる一族でした!!

お母さんの啓子さんは、宮澤喜一元首相の娘で、ドイツの航空会社でキャビンアテンダントをされた後、ジュエリー関係の輸入販売を行う実業家となっています。

妹のサラさんも、『MM LaFleur』というファッションブランドを立ち上げた実業家として活躍されています。

高祖父の小川平吉さん、曾祖父の宮澤裕さん、祖父の弟の宮澤弘さん、その息子の宮澤洋一さんらは、すべて政治家をされており、超エリート一族であることが分かります。

ここまでさかのぼって見ても、政治家や実業家だらけの家系というのは、やはりすごいですよね…。

【画像】宮澤エマさんの父親 クリストファー・ラフルアーさん

元駐日代理大使の宮澤エマさんのお父さんのお顔、気になりますよね?

調査したところ、運よく探し出すことができましたよ!

【画像】宮澤エマさんの母親 宮澤啓子さん

ジュエリー関係の輸入販売事業を行っている実業家のお母さんは、ツイッターをされていたため、そこに顔出し写真が掲載されていました!

【画像】宮澤エマさんの妹 宮澤サラさん

妹の宮澤サラさんは、『ラフルアー宮澤沙羅』、『サラ・ミヤザワ・ラフルール』という名前でも表記されることがるようですが、ラフルアーとラフルールは、スペルの読み方の違いですね。

お顔は姉のエマさんにも当然似ていますが、外国人の顔立ちに近いので、父親似っぽい美人さんですね!!

http://dclifestyles.moo.jp/swfu/d/auto-elZ7OL.png より転載


宮澤エマさんとDAIGOさんの関係は?

女優でタレントの宮澤エマさんと、ミュージシャンでタレントのDAIGOさんは、同じ芸能界で活躍されるお二人ですから、何かと接点はありそうです。

総理大臣の孫タレントつながり

宮澤エマさんとDAIGOさんは、広く周知されているとおり、『孫タレ』と呼ばれる共通点があります。

DAIGOさんは、第74代内閣総理大臣の竹下登さんの孫にあたります。

元総理大臣の孫として世間に名をとどろかせているのは、DAIGOさんですが、『孫タレ』つながりでは、宮澤エマさんも同じなんですね♪

『孫タレ』つながりで対談していた!

過去には共に『孫タレ』として芸能界で活躍するお二人を、雑誌『婦人公論』で特集されており、二人の対談が実現していました!

今のところ、祖父が総理大臣だったという『孫タレ』は、宮澤エマさんとDAIGOさんのお二人だけのようなので、今後新たに『孫タレ』が出てくると、三者会談がされて、いろいろと面白い話が出てくることもあるかもしれませんね!!


まとめ

宮澤エマさんの家系図を見ると、政治家と実業家が多く、華麗なる一族でした。

どの方も超エリートばかりで、一般人と違うことは明らかに感じます。

DAIGOさんとは、『孫タレ』つながりで対談もされており、今後、『孫タレ』が増えることがあれば、面白い話が聞けるかもしれないと期待したくなってしまいますね♪

タイトルとURLをコピーしました