永野芽衣の整形疑惑は鼻?!どこが変化した?

永野芽衣の整形疑惑は鼻?!どこが変化した? 芸能

NHKの朝ドラ「半分青い」でヒロインを務め、一気に知名度が上がった女優の永野芽衣さんには、整形疑惑があります。

整形疑惑を持たれる時の多くは『二重まぶた』ですが、永野芽衣さんは「鼻が変わった!」と言われることが多いようです。

今回は、永野芽衣さんの整形疑惑について調査しましたのでご紹介いたします!


永野芽衣さんは『鼻』を整形したの?【画像比較】

永野芽衣さんの整形疑惑は、意外にも『鼻』に向けられています。

実際に『鼻』が整形されたかどうかを、検証すべく幼い頃から順にみていきましょう!

永野芽郁さんの小学生時代

ではまず、永野芽郁さんの小学生時代の画像から!

小学校3年生(9歳頃)の永野芽郁さんが見つかりました!!

ザ・女優の幼少期って感じの美少女ですよね!!

既に可愛らしさが溢れ出て、普通と違うのがわかります。

そして11歳になった頃は、さらに磨きがかかって可愛さが増していました!!

既に永野芽郁さんの子供時代だと分かるくらい成長されていますね!

永野芽郁さんの高校時代

残念ながら中学時代の永野芽郁さんの画像を探し出すことができませんでしたので、次は高校時代の画像を見てみます。

高校時代になると、すっかり大人びて現在の永野芽郁さんとほとんど変わらないですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

整形疑惑のある『鼻』に注目して見ても、形が変わったという感じは見受けられません。

敢えて言うなら、9歳の頃は顔全体に対して『鼻』の割合が小さく感じ、11歳以降はその時より『鼻』の割合が大きいと感じることでしょうか。

永野芽郁さんの現在(2022年)

そして現在の永野芽郁さんがこちらです!

すっかり大人の女性となって、可愛いに加えてキレイが加わった素敵な女性へと成長されていますよね♪

『鼻』は小さいとは言えませんが、断じて大きすぎるということもなく普通にしか感じませんし、私には整形しているようにも感じません。


永野芽郁さんの『鼻』に対する分析結果は?

永野芽郁さんの『鼻』を分析してみると、鼻翼の幅は3.5㎝で平均的な大きさであることが分かりました。

つまり、「鼻が大きい」と言われることが多い永野芽郁さんですが、実は普通サイズなんですね。

ということは、顔が小顔なので『鼻』が大きいように見えてしまうということでしょうか。

専門家の意見では、永野芽郁さんは、『鼻柱が奥まっていて鼻の穴が見えにくい、鼻が短い』タイプに該当するようです。

カタチ的には『団子鼻』と呼ばれる鼻に該当し、その『鼻』に好感を持っているファンもいらっしゃいます。

『鼻』に対して整形疑惑があるのではなく、逆に整形しないで欲しいと願っている声もあるんですね!

【関連記事】
広瀬すずさんにも整形疑惑があるんです!!ご存知でしたか?
広瀬すずの整形疑惑!現在と昔でどこが変わった?!

まとめ

永野芽郁さんの『鼻』には整形疑惑がありましたが、実際に整形した事実はなく、むしろファンによっては『団子鼻』のままでいて欲しいと願う声までありました。

鼻の大きさ自体は、鼻翼幅が3.5cmの普通サイズであるにもかかわらず、大きく見えるのは、小顔だからという可能性が考えられます。

これから永野芽郁さんは、ますます人気が出てくる女優さんだと思いますので、引き続き応援していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました