好きなママタレランキング【第6回・2021年版】予想順位は?

好きなママタレランキング【第6回・2021年版】予想順位は? 芸能

毎年11月末にオリコンが発表している『好きなママタレランキング』ですが、第6回目になる2021年版の発表ももうすぐですね!

2020年はこれまでの順位と大きな変化が起こり、かつてはランキング上位常連だったタレントが消えたり、順位を落とす結果となりました。

2021年はどういうランキングとなるのか気になりますね!

今回は、『第6回好きなママタレランキング2021年版』の順位を予想してみました!


第6回『好きなママタレランキング』予想

2021年の『好きなママタレランキング』には、どんなタレントさんがランクインするのでしょうか?

2020年のランキングでは、上位には女優さんが多くランキングしており、出産後すぐに復帰した北川景子さんが1位に輝くという結果となっていました。

では、2021年を予想していきます!

【過去のランキングはこちら】
好きなママタレランキング2020 顔ぶれに大変化が!!歴代は?

第10位 ギャル曽根さん

2020年はランク外でしたが、2019年までは毎年ランキングしていた常連さんでした。

2021年はコロナの第5波が最大の猛威を振るいましたが、ワクチン普及の効果もあり、かなり落ち着いています。

それに伴い、グルメ番組も増える傾向にあるのかギャル曽根さんを目にする頻度が増えました。

視覚効果は高いと思うので、2021年はギャル曽根さんがランキングに返り咲くのではないかと予想しました。

第9位 平愛梨さん

2021年のランキングには初のランクインとなる平愛梨さんを予想します!

2021年に3人目となるお子さんをご出産され、3児のママとして子育てに奮闘している姿をインスタグラムで何度も紹介されています。

愛情あふれる子育て姿に感化されて、好感度がグンと上がった方も多い気がします。

第8位 里田まいさん

2020年はランク外になっていましたが、旦那さんである田中将大投手が古巣の楽天イーグルスへと戻ってきたこともあり、再度注目を集めるのではないかと思います。

田中将大投手の成功の陰には、里田まいさんの内助の功が間違いなくあり、それでいて子育てもしっかり行われており、好感度が高いのは間違いありません。

加えて、同時期におバカタレントとして活躍した木下優樹菜さんの謝罪動画や芸能界復帰も、比較して見られやすいため、より高い票を得るのではないでしょうか。

第7位 北川景子さん

2020年はいきなり1位となった北川景子さんでしたが、大きく順位を落とすのではないかと予想しました。

2020年の1位獲得は、出産後すぐ復帰した効果があり、ママタレと呼ぶには子育て期間が短すぎたため、実際に1年間の育児を通して得られる好感度としては、昨年より下がるのではないかと考えます。

第6位 辻希美さん

テレビ出演の頻度は少ないようですが、YouTuberとして安定した活躍を見せている辻希美さんは、2021年もしっかりとランキングすると予想します。

YouTubeチャンネルでは、親子そろっての登場も多く、子育てを楽しみながら行っているのが伝わってくるため、好感度は高いですね!

第5位 榮倉奈々さん

2021年2月に第2子を出産されたことを発表されていますが、既に芸能活動にも復帰され、12月公開予定の『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』にも出演されています。

2人の子供の名前はおろか性別の公表もしていない徹底的な守秘ぶりは、子どもを守る意思の表れでもあり、大切にしている印象を強く受けます。

それでいて、映画やドラマの第一線で活躍されているので、好感度は高いですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿

第4位 乙葉さん

ランクイン以来、ずっと6位~4位の間で安定している乙葉さんは、2021年も第4位となるのではないかと予想します。

テレビにも安定して出演されており、『土曜はナニする!?』には準レギュラーとして出演されることもあり、目にする頻度は高めの女優さんです。

頻繁に目にすることがあれば、それだけ印象に残るので2021年のランクインも間違いないでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

乙葉 otoha(@official_otoha)がシェアした投稿

第3位 木村佳乃さん

常に上位で安定している木村佳乃さんは、2021年もランキング上位になると思います。

映画、ドラマ、CM全てに起用され、安定感抜群であり、育児中というのは、子育て世代にとって憧れの人に感じることが多いはずです。

第2位 杏さん

2020年には東出昌大さんとの離婚発表があったにもかかわらず、第2位にランクしていた実力は2021年にもそのまま発揮されると考えられます。

シングルマザーとなっても、子育てしながら芸能活動もしっかり行っている姿は、芸能人ママタレの鏡ですよね!

第1位 仲里依紗さん

そして堂々の第1位は、仲里依紗さんだと予想します!!

女優としての活動に加えて、YouTubeでもチャンネル登録者150万人を突破し絶好調です。

女優という見られる仕事をしながら、プライベートな部分もYouTubeでさらけ出し、女優も一般人も変わらないと感じさせる所に親近感が湧きますね!

YouTubeの運用歴は、第6位と予想している辻希美さんより短いにもかかわらず、既に1.5倍以上のチャンネル登録者数を獲得しているので、注目度はかなり高いと考えられます!

加えて、2021年はアパレルブランド『RE.』も立ち上げており、活動の幅が広がっているところも票が増えそうな予感がします。


まとめ

『第6回好きなママタレランキング』は、これまで上位にランクインしてきたタレントは安定して残り、彗星のごとく現れた北川景子さんはランクを落とすと予想しました。

そして以前はランクインしていたものの、近年ランクインしなかったタレントが再度ランクインするなどの変動があると考えました。

実際のランキング結果の発表はまだですが、十分あり得そうなランキングではないでしょうか?

【関連記事】
好きなママタレランキング2020 顔ぶれに大変化が!!歴代は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました