ガクト(GACKT)の体調不良の病気・病名は何?コロナはデマ?

ガクト(GACKT)の体調不良は何の病気・病名は?コロナはデマ? 芸能

ガクト(GACKT)さんが体調不良を理由に芸能活動を無期限休止されましたが、病気が何なのか気になりますね!

所属事務所の発表では、『体調不良』や『持病が悪化』という表現のみで、病名の公表はなく不明となっています。

今回は、報道されている情報を元に何の病気なのかを考察していきます!


ガクト(GACKT)さんの体調不良の原因は何?病名は?

ガクトさんの体調不良の原因については、『幼少期からの神経疾患』が原因ではないかというのが、有力視されています。

病状には波があるようで、良い時は生活には支障をきたさない程度なのに、発作的に悪化すると、今回のように声すらまともに出せず、命にも関わるほどになる病気のようです。

この『幼少期からの神経疾患』に関しては、めざましテレビで放送された際、神経内科の専門医の先生の予想では、『多発性硬化症』と『重症筋無力症』の2つが考えられるようです。

ガクトの体調不良の原因(病気・病名)

多発性硬化症

多発性硬化症は、脳や脊髄、視神経のあちこちに病巣ができることで、正常な神経伝達が行われなくなり、感覚障害、運動障害、視力の低下や眼の痛み、排尿障害など様々な症状が発生します。

その症状は、「再発」と「寛解」を繰り返すことがほとんどで、症状が治まればお終いというほど簡単にはいかない難病です。

「再発」で起こる症状も毎回同じとは限らず、新たな症状が起こることもあり、声が出なくなった原因が多発性硬化症だったとも十分考えられるのです。

今回のガクトさんに、多発性硬化症の「再発」が強く起こったとするならば、突然の体調不良と活動無期限休止も納得いく話ですね。

重症筋無力症

重症筋無力症は、その名前の通り筋肉に力が無くなる病気です。

全身の筋肉が弱くなり、手足を動かしてもすぐに疲れてしまい力が入らなくなったり、、疲れやすくなります。

眼瞼下垂というまぶたが下がってくる症状が出たり、複視というものが二重に見えてしまう眼科に関する症状が起きやすい特徴があります。

声が出なくなる症状に関して特筆されてはいませんが、声を出すのも筋肉は必要なため、呼吸や発声に関する筋肉が弱くなったならば、今回のガクトさんも当てはまる可能性は十分考えられますね。


ガクト(GACKT)さんはコロナじゃない?

ネット上では、一部の人達から「コロナじゃないのか?」という噂が出ています。

以前、ガクトさんは『「コロナはただの風邪」と発言されていたことから、コロナに感染したと言えない』という考えの方がいる一方で、『整形後のダウンタイム』と考える方もいるようです。

テレビ出演で見る限りのガクトさんの性格なら、もしコロナだった場合、確かに公表はしたくないと考えそうです。

しかし、『整形後のダウンタイム』説は、「翔んで埼玉Ⅱ」の撮影時期だったことや、「ニコ生」を毎週土曜日に実施していたため、個人的にはないかなと思っています。

この「ニコ生」は、月額制で有料会員のみが参加できるシステムになっているため、土曜日に「ニコ生」をやることを分かってて、直前に整形手術というのは、ファンを裏切ることにもなり、有り得ないと考えます。


ガクトさんからのメッセージは?

ガクトさんの所属事務所からは、ガクトさん本人からのメッセージを公開しています。

LOVERSのみんなへGACKTから大切な報告です

GACKTです。
みんな心配かけた。
たくさんのメッセージありがとう。
大丈夫、まだ生きてた。アハハハ。

今回、日本での撮影のため8月初旬に帰国しました。
で、日本に帰ってきてから数日後に体調が急変し、悪化。
意識がなかった時もあったようだけど、何年かに一度、起きてるやつ。
まあ、慣れてるっちゃ慣れてる。
ここ最近は起きてなかったから、調子良くなったのかなって思ってたんだけど。

3週間ほどひどい状態は続きましたが
今は、体重が10Kgほど落ちたけど、安定しています。

ただ、原因はわからないけど
上手に声が出せません。

10年前からは持病を治すため海外に環境を整え、
療養などを行いながらここまで来たんだけど、
今回のことが原因なのか、過去の積み重ねてきたものが原因なのか、
神経系疾患が関係しているのか、
突発性の発声障害のような状態になってます。

簡単に言うと、
声がうまく出せず話すことが困難な状況。

「ここに来てこれか・・・」と、
正直、数日は落ち込こんだけども、
これは何かを変えるきっかけを与えられたんじゃないのか、
「自分なら、GACKTなら必ず乗り越えられる壁だろ!」と、
今はそう信じてます。

医師、エージェント、関係者との話し合いの末、
とにかく治すことを最優先させることに決めました。

悔しいけど、
すべての活動は休止させ、
治療に専念します。

活動休止期間についてですが正直わかりません。
でも、とにかく早くに戻って来れるようやれることを全力でやります。

世界の状況が目まぐるしく変わる中で、
希望をなくした人たち、
辛い想いをしている人たちがたくさんいると思います。
でも、乗り越えられない壁はない。
ボクも必ず乗り越える。
みんなもそれぞれに抱えた問題から逃げず、
必ず乗り越えられると信じ、
一緒に前に進もうぜ!

最後に、

みんなを心配させてしまったこと、本当にごめんな。
必ず帰ってくる。
もっと強くなって。
もっとすごいGACKTになって。

みんなとした約束、
アルバムもツアーも必ず届けるから。

約束はどんなことがあっても必ず果たします。
待っててください。

GACKT

今回は、無期限の活動手休止を発表され、ショッキングなニュースとなっていますが、実は過去にも同じような症状が起こっていたことが、このコメントより分かりますね。

つまり、過去には活動休止を発表しなければいけないほどの悪化はなかったものの、不定期的に体調不良となる状態を繰り返しているようです。


まとめ

ガクトさんの体調不良は、事務所からの発表では『幼少期からの神経疾患』とされています。

神経疾患だった場合、多発性硬化症か重症筋無力症の可能性が高いでしょう。

これまでにも「再発」と「寛解」があり、体調を崩していた過去もあることから、「多発性硬化症」の方が可能性が高いのかもしれません。

一部では「本当はコロナなんじゃないのか?」という噂もありますが、あくまで噂であり、真相は定かではありません。

しかし、ガクトさんの過去の発言からは疑われても不思議ではない言動があるだけに、簡単に否定できないですね。

いずれにしても、しっかり症状して元気に復活して欲しいですね!!

【関連記事】
GACKT(ガクト)が愛犬を里子に出して大炎上!なぜ?理由は?

タイトルとURLをコピーしました