上田まりえは痩せ過ぎている?!痩せすぎの原因は何?

上田まりえは痩せ過ぎている?!痩せすぎの原因は何? 上田まりえ

元日本テレビアナウンサーで、現在はマルチタレントとして活躍されている上田まりえが、「痩せすぎ!」と心配する声が上がっています。

元々太っていた方ではないものの、近年は以前よりさらに痩せているように感じていた方は、きっと多いと思います。

今回は、上田まりえさんの痩せすぎている原因に迫りたいと思います!


上田まりえさんは瘦せすぎている?!

上田まりえさんが痩せすぎているかどうかをチェックするため、まず、過去の画像を探してみました。

すると、上田まりえさんのインスタグラムに、2005年の専修大学に入学された頃の写真が投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上田 まりえ (@marieueda929)がシェアした投稿

ご自身でも「#顔パンパン」とハッシュタグを入れてあるように、当時は全く痩せておらず、普通に笑顔の可愛い大学生といった雰囲気だったことが分かりました。

アナウンサーとして世に出る前の写真なので、かなり貴重なレア写真ですね!!

そして2021年現在は、2005年当時と比べると、かなりスリムになられており、顔立ち自体変わっていることが分かります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上田 まりえ (@marieueda929)がシェアした投稿

痩せていることは間違いないですが、私にしてみれば、アイドル全般痩せ過ぎなので、上田まりえさんだけが痩せすぎているようには感じません。

しかし、以前と比べると痩せているので、やはり痩せ過ぎと言われてしまうのは、仕方ないことのように思いますね。


上田まりえさんの痩せ過ぎの原因はなに?

上田まりえさんがここまで痩せられた原因は何なのでしょうか?

『自律神経障害』が原因?

調査していくと、『痩せた?』と心配する声が上がってきたのは、2019年頃からのようですが、その頃は、体調不良で『5時に夢中!』という番組を降板することがありました。

「2月18日の放送前、ナレーション収録のためスタジオに入ったところ、原稿を持つ右手に震えが出てきました。時間の経過とともにどんどん症状がひどくなり、急遽出演を取りやめることになりました」

「すぐさま病院へ行き、お医者さまからは『自律神経障害』と診断されました」

「数日お休みをいただき、復帰を試みたのですが、スタジオに行くとやはり右手の震えなどの症状が出てきました。テレビ画面で姿をお見せできるような状況ではないことから、休養せざるを得ない状況になりました」

オリコンニュース2019年3月19日より引用

自律神経に異常があったことで、痩せてしまった可能性も考えられますが、『痩せた』と言われる意見に対しては、変わってないとコメントされていました。

「食事も3食しっかりとることができていますし、睡眠もしっかりとれています。いろんな方から『痩せた?』と言われますが、体重も53キロあり、以前とまったく変わっていません

オリコンニュース2019年3月19日より引用

このコメントが真実であるなら、自律神経障害が痩せてしまった原因とはならないようですね。

過度なトレーニングが原因?

2018年頃には、積極的に筋力トレーニングをされていました。

きちんとしたトレーニングをすることにより、脂肪を減らし、筋肉をつけることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上田 まりえ (@marieueda929)がシェアした投稿

投稿されている写真を見る限り、専門のトレーニング施設で指導を受けながらトレーニングに励んであるようなので、スリムな体型を作り出すための努力の結果、痩せて見えるほど身体が引き締まったと考えられそうですね!

『痩せた』ではなく『絞った』『引き締まった』が正解?

トレーニングをしていることを知らなければ、『痩せた』『痩せ過ぎ!』という心配する声があがってきますが、きちんと専門家が指導した上でのトレーニングであれば、『絞った』や『引き締まった』という方があっているのではないでしょうか?

このウエスト計測の結果、アンダーシャツ2枚越しの測定でも63㎝なので、実際に直に測った場合、61㎝くらいになるのではと思います。

ウエスト61cmって、グラビアアイドル並みの細さで驚きますね!!


まとめ

上田まりえさんは、『痩せ過ぎ』と心配する声もありますが、専門家の指導を受けながらトレーニングされているため、病気が原因ではないようです。

芸能人は見られることが仕事でもあるので、見ている方が心配しないで済む程度のスリムさでいて欲しいですね!

【関連記事】
上田まりえのティーバッグは何のこと?

タイトルとURLをコピーしました