清原果耶の朝ドラ出演歴がすごい!過去にはアレにも出演していた?!

清原果耶の朝ドラ出演歴がすごい!過去にはアレにも出演していた?! 清原果耶

2021年上半期のNHK朝ドラとして現在放送されている「おかえりモネ」のヒロイン、清原果耶さん。

まだ19歳という若さですが、朝ドラのヒロインの座をゲットし、見事な演技を見せています!

清原果耶さんの朝ドラ出演は、実は「おかえりモネ」が初めてではありません。

今回は、清原果耶さんの朝ドラ出演歴につちて調査しましたので、ご紹介いたします!


清原果耶さんがヒロインの朝ドラ「おかえりモネ」

「おかえりモネ」は2021年5月17日から放送が始まった、NHK朝の連続テレビ小説です。

清原果耶さんは、このドラマでヒロインの永浦百音を演じています。

最近の朝ドラは、既に知名度のある女優さんが立て続けにヒロインとして抜擢されてきていたので、今回の清原果耶さん起用はかなり新鮮味がありますね!

これまでドラマ出演は多くあっても、助演としての出演が多かったため、これを機に今後は主演として起用されることが増えそうです。


清原果耶さんの過去、朝ドラ出演は2作もあった!!

清原果耶さんが朝ドラのヒロインとして登場するのは、当然初めてになりますが、実は過去にも朝ドラに出演されていました。

これまで20年以上、欠かさず朝ドラを見てきた私ですが、お恥ずかしいことに、調べるまで以前も出ていたことに気づきませんでした。

清原果耶さんの初『朝ドラ』は「あさが来た」

「あさが来た」は2015年下半期の朝ドラでした。

清原果耶さんは、この「あさが来た」に当時13歳ながら、ヒロインの女中である『ふゆ』役を演じて出演されていました。

写真を見れば、「あぁ!いた…この子!!」となりましたが、私自身は注目していなかったため、気付かなかったようです。

見る目ある方々からは、すでに「あさが来た」の時から注目しており、出世作だったと言われるかたもいらっしゃいます。

清原果耶さんの朝ドラ出演2作目は「なつぞら」

大人気女優として、確固たる地位を築いている広瀬すずさんがヒロインを演じた「なつぞら」にも、清原果耶さんは出演されていました。

「なつぞら」では、ヒロインの妹『千遥』役でした。

これまた見れば、「あぁ!確かに出てた…。」となってしまいましたが、ヒロインの妹役ですから、この時点でかなり重要な役柄となってきていたんですね。

しかも、当時17歳だったため、これから注目が集まることを予想して、すでにNHKが時期ヒロイン候補として考えていた可能性すら感じられますね。


清原果耶さんはNHKのドラマ出演率が高い

今回の朝ドラ「おかえりモネ」のヒロイン出演までに、「あさが来た」と「なつぞら」の2作品にも出演されていましたが、朝ドラ以外でも複数のNHKドラマで起用されています。

大河ファンタジー「精霊の守り人」

綾瀬はるかさんが主演したNHKのドラマで、この時は、バルサ役である綾瀬はるかさんの少女時代として出演されていました。

少女時代だけとはいえ、一応、その瞬間は主演の立ち位置になりますから、考えてみるとすごいですよね…。

蛍草 菜々の剣

すでに「あさが来た」で、着物衣装で行う時代劇は経験済みでしたが、この『蛍草 菜々の剣』での着物も、すごく様になっていました。

可愛らしい洋服も良いですが、清原果耶さんは着物が良く似合うと思いますね。

そして、その演技力のすごさを、この頃すでに感じている方もいらっしゃいました。

マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~

この『マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~』でも、奥田凛子役の岸惠子さんとリレーする形でヒロインを演じていました。

ドラマとしての役柄だけでなく、大女優である岸惠子さんの若かりし頃を演じていたと思うと、起用されただけでも、すごいことですよね!


まとめ

NHK朝ドラ「おかえりモネ」のヒロインを演じる清原果耶さんは、これまでに2作品の朝ドラに出演されていました。

そして他にもNHK制作ドラマに複数出演されており、ヒロインの若い頃に抜擢されていた経験もありました。

この朝ドラヒロインを機に、一気に主演作品が増えそうな予感がしますね!

【関連記事】
清原果耶が意地悪な性格と言われるきっかけになったムービー事件とは?

タイトルとURLをコピーしました