潮田玲子の旦那 増嶋竜也がyoutuberに!これまでの年収は?

ニュース

2021年の新年早々、元バドミントン選手の潮田玲子さんの旦那(夫)である増嶋達也さんが、youtuberに転向されたニュースが報道されています。

youtuberはまだ始めたばかりのため、どのくらいの稼ぎがあるのか分かりませんが、転身しなければいけないほどの収入だったのでしょうか?

今回は、潮田玲子さんの旦那(夫)である増嶋竜也さんについて、調べてみたのでご紹介いたします。


潮田玲子さんの夫、増嶋竜也さんのこれまでの年収は?

増嶋竜也さんは元Jリーガーで、引退前はジェフユナイテッド市原で活躍されていました。

J1とJ2の差が大きいサッカーですから、J1クラブに所属する選手とJ2クラブの選手では、平均年収でも8倍前後の差があります。

ジェフユナイテッド市原は、現在J2クラブになっていますので、引退前の年収は、ピーク時からするとかなり減っていたことは間違いありません。

年収のピーク時は、2014年で3000万円だったようですが、昨シーズンは期限付き契約で2000万円前後だったとされています。


潮田玲子さんの夫、増嶋竜也さんがyoutuberに!

17年間のプロサッカー選手生活を終え、2021年に心機一転してyoutuberへと転向されました。

投稿されている動画を見る限り、youtuberへの転向は、息子さんの影響が強かったようです。

しかし、増嶋竜也さん単独でyoutuberとしてやっていくわけではなく、家族全員参加型のyoutuberとして活動されていくようですね。

長男(5歳)と長女(3歳)に潮田玲子(増嶋玲子)さんを加えた4人家族全員顔出し動画となっています。

動画投稿初日にして、この記事作成時点で、2470人ものチャンネル登録者数を獲得されていて、再生回数も9500回越えとなっています。

さすがは、元プロサッカー選手、そして潮田玲子さんのアピール効果が出ていますね!!


 潮田玲子さんと増嶋竜也さんの結婚と馴れ初めは?

潮田玲子さんと増嶋竜也さんのお二人が結婚されたのは、2012年9月30日です。

実は、その月にバドミントンも引退されていますので、引退直後に結婚という形になります。

https://www.azfinsoft.com/wp-content/uploads/2018/01/180130-0031-300×300.jpg

ちょうど2012年9月30日が潮田玲子さんの29歳の誕生日だったため、記念日入籍となっていますが、選手としてまだ活躍できることが期待できていただけに残念でした。

対する増嶋竜也さんは、1985年4月22日生まれで2歳年下です。

このお二人の馴れ初めは、元スピードスケート選手だった大菅小百合さんの引退パーティーでした。

パーティー後にも、大菅小百合さんの勧めで改めて会うことがあり、その後交際へと発展していったようです。


まとめ

潮田玲子さんの旦那(夫)である増嶋竜也さんは、2020年12月20日にJリーガーの引退発表して、わずか12日の2021年1月1日に、youtuberへの転向を発表しました。

有名人であった上、潮田玲子さんのPRもあり、早くもチャンネル登録者数が2470人、再生回数が9500回超えとなっています。

Jリーガー時代の年収はピーク時で3000万円ほど、引退前でも2000万円くらいだったと言われていますが、youtuberとしての生活はこれからなので、この先は不透明ですね。

元々がお二人ともトップ選手として活躍された方々だったため、意外な転向ではありますが、幸せそうな家族の動画を見ると、少しほっこりしました。

今後の動画に期待したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました