カラオケ年間ランキング2020発表!あの名曲が実は〇〇だった?

カラオケ年間ランキング2020 ニュース

JOYSOUNDによる今年のカラオケ年間ランキングが発表されました。

アニメ部門では、誰もが容易に予想できるようにアニメ「鬼滅の刃」の主題歌、「紅蓮華」が1位となっていました。

それ以外の順位には懐メロも多く、意外な結果となっていました。

今回は、このカラオケ年間ランキングのアニメ部門を考察してみました。


カラオケ年間ランキング2020の結果をみると…?

まず、発表されたランキングを見てみます。1位の「紅蓮華」から20位まで発表されましたが、2000年代に入る前の曲もあり、いわゆる懐メロも想像以上にランクインしているのが分かります。

ここ数年で、知名度が一気に高まったLiSAさん、Official髭男dism、米津玄師さん、あいみょんは、さすがのランクインといったところですね。

【01】紅蓮華/LiSA 鬼滅の刃

【02】残酷な天使のテーゼ/高橋洋子 新世紀エヴァンゲリオン

【03】ひまわりの約束/秦 基博(ハタ・モトヒロ) STAND BY ME ドラえもん

【04】 イエスタデイ/Official髭男dism HELLO WORLD

【05】インフェルノ/Mrs. GREEN APPLE 炎炎ノ消防隊

【06】 シュガーソングとビターステップ/UNISON SQUARE GARDEN 血界戦線

【07】ピースサイン/米津玄師 僕のヒーローアカデミア

【08】シングルベッド/シャ乱Q D・N・A2~何処かで失くしたあいつのアイツ~

【09】ハルノヒ/あいみょん 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

【10】God knows…/涼宮ハルヒ(C.V.平野綾) 涼宮ハルヒの憂鬱

【11】君の知らない物語/supercell 化物語

【12】タッチ/岩崎良美 タッチ(TOUCH)

【13】世界が終るまでは…/WANDS スラムダンク

【14】unravel/TK from 凛として時雨 東京喰種トーキョーグール

【15】Butter-Fly/和田光司 デジモンアドベンチャー

【16】Let It Go~ありのままで~/松たか子 アナと雪の女王

【17】打上花火/DAOKO × 米津玄師 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

【18】創聖のアクエリオン/AKINO 創聖のアクエリオン

【19】ホール・ニュー・ワールド/ディズニー アラジン

【20】心絵/ロードオブメジャー メジャー


カラオケ年間ランキング2020にランクインしている名曲は?

カラオケ年間ランキングで20位までにランクインしている歴代の曲では、すでに曲が発表されてから20年以上経過しているものもあります。

20年以上経っても、歌う人が多いことからも、これは名曲と言わざるを得ません。

20年以上前の歌となると、若い世代では全く知らない人も出てくるはずですが、ランクインするほど多くの人が歌っていると、アニメの内容は知らなくても、歌は知っているという人も多そうですね。


ランクインした名曲は実は○○だった!

ではここで、ランクインしている名曲が、何だったのかを考察していきます。

残酷な天使のテーゼ

言わずと知れたアニソンの代表格「残酷な天使のテーゼ」は、新世紀エヴァンゲリオンの歌ですが、実は25年前の1995年10月にCDが発売された、四半世紀も昔の歌になります。

あまりにも有名なアニソンのため、いつの時代だったか忘れそうですが、25年も前の懐メロでした。

新世紀エヴァンゲリオンは、パチスロに導入されたことによって、アニメ人気も高まったという逸話があります。

パチスロに導入されたことで、若い世代から中年世代までの、幅広い世代に支持されることになり、今もなお上位にランクする土台となっているのではないでしょうか。

シングルベッド

この「シングルベッド」は、シャ乱Qの名曲として、よく名前が上がりますが、実はアニソンで、しかもエンディングテーマだったのです。

CDの発売は、「残酷な天使のテーゼ」よりも古い、1994年10月ですから、驚きですね!

当時、高校生で友人らとカラオケボックスで毎回のように歌っていた私も、すっかり中年のおじさんです(笑)。

タッチ

アニソンの大御所ともいえる岩崎良美さんの歌「タッチ」。

今回のランクインでも、ダントツに古く、実は1985年の歌になります。

1985年までさかのぼると、発売された規格がCDだったのかというのも微妙です。

WiKiで調べてみると、A面が「タッチ」、B面が「君がいなければ」と表記されています。

A面、B面という表記が懐かしいですね…。若い世代の方は、A面とB面の意味することがよく分からないかもしれませんね。

カセットテープすら見たことがない可能性もあるので。

世界が終わるまでは…

この「世界が終わるまでは…」は、スラムダンクで使われた歌で、CDが発売された時期は、1994年6月となっています。

そして、オープニングテーマではなく、実はエンディングテーマだったんです!!

アニソンで売れる歌の大半は、オープニングテーマなのですが、この「世界が終わるまでは…」も、「シングルベッド」と同じくエンディングテーマなんですね。

名曲だと思われる歌は、オープニングだろうがエンディングだろうが、関係なく歌われ続けるということですね!


まとめ

2020年のカラオケ年間ランキングが発表されましたが、今回はアニメ部門に注目してみました。

懐メロでは、1985年の「タッチ」が一番古く、それ以外は94年と95年に偏っており、90年代半ばが、アニソンにとっても名曲が生まれた華の90年代だったのかもしれません。

アニソンの場合、青春時代を過ごした時によく歌った歌が、そのまま十八番として残り、いくつになってもカラオケで歌うという形になり、ずっとランクインするのかもしれません。

来年以降のランキングにも注目していきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました