北川景子の産後、復帰に向けたスタイル回復への努力に驚き!

ニュース

女優の北川景子さんが、9月7日に第一子の女児を出産されました。

産休・出産・育休が終わり、今回、映画「ドクター・デスの遺産−BLACK FILE−」の完成報告イベントに出席されました。

産後初となる公の舞台へ登場した北川景子さんのスタイルには注目が集まっています。


北川景子さんの産後体重は?

北川景子さんの体重は公表されていませんが、妊娠前では42㎏という情報がありました。

身長が160㎝あって42㎏って…、一般人では、ものすごく痩せ体形になってしまいます。

モデルさんや女優さんの多くが、健康基準より痩せ体形の方が多いのですが、北川景子さんも、類にもれず、完全な痩せ体形だったんですね。

高校在学時にモデル事務所からスカウトされての芸能界入りなだけあって、さすがのモデル体型というわけですね。

今回、女児を出産されましたが、妊娠すれば当然体重が増加します。赤ちゃんの体重と羊水を含めれば、どんなに妊娠中に体重を抑えたとしても、4㎏以上は増加するものです。

むしろ、健康的な妊娠生活を送る上では、ふつう体形で7㎏~12㎏の増加が推奨されています。痩せ体形の場合は、9~12㎏とされているため、北川景子さんは9㎏は増える方が推奨されていたはずです。(妊娠時の推奨体重増加量は厚労省HPより)

先日、妊娠中は13㎏増えたことを公表されましたので、一時は推定55㎏くらいになられてたと思います。推奨増加体重より1㎏とはいえ、多かったのは予想外でしたが、それでも身長からすると標準体型ですからね…。

映画の完成報告イベント時のコメントでは、

「今回産後の復帰でしょ?結局体重戻りきらなかった」

と話されており、推定42㎏に戻ってない事を告白されています。

基の体重に戻るまでに、あと5㎏ほどあることも公表されましたので、現在は47㎏くらいだと推定されます。例え体重が戻ってなかったとしても、母児共に健康であることも報告されていますので、それが一番、何よりのことですね!

それにしても、160㎝で47㎏だと、まだまだかなりの痩せ体形です。とても産後2ヶ月のスタイルとは思えませんね!


北川景子さんの復帰への努力

まだ妊娠前の体重には戻ってないとはいえ、十分きれいなスタイルをされています。

しかし、ダイエットではかなりハードなトレーニングをされたようです。会見でも、

「腹筋毎日何百回やったか分からない。」

とコメントされており、相当な努力をされてきたことが分かります。

毎日のウォーキングと、30分程度の競歩もされていたようで、専門家によるプロデュースではなく、ご自身の努力のみで行われたようです。

私の妻の場合、産前も産後もウォーキングに行ったことすらありません。

毎日継続して行うダイエットができるのは、北川景子さんの意志の強さの賜物です!

産後でも、妊娠前のスタイルに戻りたいという思いの強さはさすがですね!!


北川景子さん復帰に対してネットでの声は?

ツイッターでは、北川景子の産後の努力に感心をする声が多くありました。

その一方で、自分の努力が足りないことを反省する声も。

北川景子さんが努力して体形を戻そうとした話を聞いて、刺激を受けた方々も多くいらっしゃるようです。

体重は産前と同じになってても、実際のお腹は元通りになっていないというリアルな体験談も興味を引きますね。

産後のダイエットに苦労していることを素直に告白されたことで、さらに好感度が上がる方もいらっしゃいますね。


まとめ

北川景子さんが、出産後わずか2ヶ月ほどで、映画の完成報告イベントに出席という形で、復帰されました。

妊娠前の体重には戻ってないとのことですが、個人的には、見た目ではほとんど分からないくらいのレベルです。

むしろメイクの関係か、目元が柔らかく、母親となったんだなという印象を受けるような表情をされていた方に目が行きました。

体重を戻すため、毎日数百回に及ぶ腹筋、ウォーキング、競歩と、ご自身で相当な努力をされているのが分かり、女優魂を思い知った形です。

今後も北川景子さんの活躍ぶりに期待していきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました