ポケカのキュレムVmaxのデッキ作成【2022年版】

ポケカのキュレムVmaxのデッキ作成【2022年版】 ポケカ

大人気アニメ『ポケットモンスター』がカードゲームとなった、【通称:ポケカ】でキュレムVmaxを使ったデッキ作成について調べてみました!

ポケカバトルにキュレムを入れたデッキを作りたい方は是非参考にしてみて下さい!


【ポケカ】キュレムVmaxのデッキ作成

キュレムVmaxを使ってデッキを組むためには、当然ですが、まずキュレムVmaxのポケカを持っていなければなりません。

キュレムVmaxは現在2種類

2022年8月4日現在でキュレムVmaxのカードは全部で2種類となっています。

キュレムVMAX   ポケカのキュレムVMAX

画像引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト&トレカ専門店ドラゴンスター

同じVmaxでもカードによってデザインが少し違うので、集めるだけでも楽しみになりますね♪

キュレムVmaxは特性+ワザは1種類

特性はくぎんせかい:自分の番に1回使える。自分の山札を上から1枚トラッシュし、そのカードが基本水エネルギーなら、自分のポケモンにつける。

基本水基本水基本水ダイフロスト(120+):このポケモンについている基本水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×50ダメージ追加。

キュレムVmaxのデッキ作成

キュレムVmaxには特性『はくぎんせかい』とワザ『ダイフロスト』がありますが、上手く使うことで強力なカードとなります。

特に『ダイフロスト』は、エネルギーに不安がなければ、相手に大ダメージを与えることができるため、しっかりエネルギーをつけられるかがポイントです。

このデッキは、ポケカ四天王のイトウシンタロウさん考案のデッキになりますが、キュレムVmaxを活躍させるために組まれています。

キュレムVMAXを活かすには、事前に準備しておく必要があるので、まず特性『はくぎんせかい』を使う前に、スマホロトムやヤレユータンで山札の一番上のカードをみずエネルギーにしておきましょう。

そうすることで特性『はくぎんせかい』を使った時に、必ずみずエネルギーを自分のポケモンに着けることができるようになります。

ジラーチの特性『ゆめのおつげ』でも、みずエネルギーのカードを山札の一番上に置くことができますが、スマホロトムやヤレユータンに比べると確率は低いです。

これらの方法を駆使しても、どうしてもみずエネルギーが足りない場合は、パルキアVSTARの特性『スターポータル』を使うことで、一気にエネルギーをつけることができます。

戦況を変える大きな一手となる可能性もあるので、慎重に選択しましょう。

デッキコード[kfkVFF-mUoSh3-15dwvV]画像

このデッキのキーカード①:スイクン

このデッキはポケモンVメインで組まれているため、対戦相手の中にミルタンクがいる場合、特性『ミラクルボディ』の効果により、ポケモンVからのダメージを与えることができません。

そこでこのスイクンをデッキに加えることで、ミルタンク対策になります。

その上、スイクンのワザ『オーロラループ』は、みずエネルギーを手札に戻すことができるため、みずエネルギーを大量に必要とするこのデッキとの相性は抜群に良いのです。

このデッキのキーカード②:メロン

トレーナーズカードのメロンもみずエネルギーをつけることができるカードです。

トラッシュからみずエネルギーをつけるため、トラッシュにみずエネルギーがないと使えません。

そのため、クイックボールやハイパーボールを使い、トラッシュにみずエネルギーを準備しておく必要があります。

このデッキのキーカード③:ヒスイのヘビーボール

デッキの中には、かがやくゲッコウガ、パルキアV、クロバットVなどのたねポケモンがたくさん入っているため、このヒスイのヘビーボールがあると役立つことでしょう。

山札を見ることができるカードを使った時に、サイドに何のカードがあるかも把握しておくことで、このヒスイのヘビーボールを使うタイミングを決めます。


【ポケカ】キュレムVmaxの優勝者デッキ

各種大会で優勝したキュレムVmaxを使用したデッキも参考にしてみましょう。

2022年7月17日(日)のロストアビスボックス杯優勝者のデッキ

ポケカ四天王のイトウシンタロウさんとは全く異なるデッキが構築されており、主力はキュレムに加えてグレイシアとなっています。

しかし、ヤレユータンやメロン、ヒスイのヘビーボールなど、みずエネルギーをつけるために考えられたデッキ構成は似ている所がありますね!

デッキコード[pMyMMX-2H2NaJ-yyE3UM]画像

2022年7月23日(土)のジムバトル優勝者のデッキ

こちらのジムバトル優勝者のデッキはも、キュレム&アルセウスが主力ポケモンになっていました。

みずエネルギーを大量に必要とするデッキの割には、基本エネルギー『みず』カードの採用枚数が少ないのは意外ですね。

デッキコード[2Myyyy-zqfcl8-E2XpEU]画像


まとめ

ポケカバトルでは、デッキの構築次第で戦況が大きく異なるため、しっかりとよく考えた組み合わせが必要です。

しかし、ポケカ四天王のデッキと大会優勝者のデッキは全く異なり、考え方次第で無数の組み合わせができることが、ポケカの大きな魅力となっています。

レッツ、ポケモンバトル!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました