ポケカのシャンデラVmaxのデッキ作成【2022年版】

ポケカのシャンデラVmaxのデッキ作成【2022年版】 ポケカ

大人気アニメ『ポケットモンスター』がカードゲームとなった、【通称:ポケカ】でシャンデラVmaxを使ったデッキ作成について調べてみました!

ポケカバトルにシャンデラを入れたデッキを作りたい方は是非参考にしてみて下さい!


【ポケカ】シャンデラVmaxのデッキ作成

シャンデラVmaxを使ってデッキを組むためには、当然ですが、まずシャンデラVmaxのポケカを持っていなければなりません。

シャンデラVmaxは現在2種類

2022年8月2日現在で、シャンデラVmaxのカードは全部で2種類でした。

なぜかポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイトでは、RRRの1種類しか掲載されていませんが、実際には虹色に輝くHRのシャンデラVMAXも存在します。

 

シャンデラVMAX   

画像引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト&トレカ専門店ドラゴンスター公式サイト

しかし、それでもたったの2種類しかないのは、あまり人気のあるポケモンではないからでしょうか…。

もっと種類があると、デザインが違ったり、使えるワザが異なるなどの楽しみ方も出てくるので、ちょっと残念ですね。

シャンデラVmaxは特性+ワザ1種類

特性じゅばくのかげろう:このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手は手札から「ポケモンのどうぐ」を出してつけられない。

基本炎基本無色ダイポルターガイスト(70×):相手の手札を見て、その中にあるトレーナーズの枚数×70ダメージ。

シャンデラVmaxのデッキ作成

シャンデラVmaxの特性と、『ダイポルターガイスト』という相手の手札にトレーナーズカードがあればあるほど大ダメージを与えることができるワザを中心に考えられています。

このデッキは、ポケカ四天王のイシヤマリョウタさん考案のデッキになりますが、シャンデラVmaxを活かすためのデッキです。

バトル序盤はクワガノンVの『パラライズボルト』、フリージオの『カチカチロック』のワザを使って、相手が手札からグッズを出すことを防ぎます。

その間にシャンデラVMAXがワザを使えるように準備をしながら、メロンやキバナを使いベンチポケモンにはエネルギーをつけ、エネルギー不足にならないようにしましょう。

シャンデラVMAXの『ダイポルターガイスト』を使うと、70×相手手札のトレーナーズカードの枚数分のダメージを与えることができるだけでなく、相手手札を全部知ることができるので、その後の戦略を切り替えることもできます。

もし相手手札にトレーナーズカードが少なかった時は、主力をスイクンVに変更です。

デッキコード[Vk1Vvw-predXB-kfVVbF]画像

このデッキのキーカード①:フリージオ&クワガノンV

必要エネルギーが1つで良いため、序盤からでもワザを出すことができるフリージオの『カチカチロック』、エネルギーが2つ必要なクワガノンVの『パラライズボルト』が有効です。

少ないエネルギーでワザを使えるため、『カチカチロック』と『パラライズボルト』を連続して使用する嫌がらせ的な攻撃もありでしょう。

これにより、相手は手札からグッズを出して使えなくなるため、相手の動きをかなり制限することができます。

相手の動きが制限されている間に、自分のベンチポケモンをメロンやキバナを使って育てることで、より優位にゲームを進めれるのです。

このデッキのキーカード②:スイクンV

スイクンVの『ブリザードロンド』は、おたがいのベンチポケモンの数×20ダメージを追加するワザなので、相手の手札が少ない時は特に強力なワザとなります。

バトル終盤にリセットスタンプを使って相手の手札を少なくすることで、シャンデラVMAXと入れ替え主力にすることが可能です。

シャンデラVMAXが倒しきれなかったポケモンでも、スイクンVなら確実に倒すことができるでしょう。

このデッキのキーカード③:びっくりボックス

「相手のトラッシュにある好きなカードを1枚、相手の手札に戻す」という効果があるカードなので、使い方をよく考えなければ不利になってしまいます。

しかし、このデッキではシャンデラVMAXの『ダイポルターガイスト』のダメージを上乗せできるカードとして使えるのです。

『ダイポルターガイスト』の効果を高めるため、トラッシュされているトレーナーズカードを手札に戻させる貴重なカードとなります。


【ポケカ】シャンデラVmaxの優勝者デッキ

各種大会で優勝したシャンデラVmaxを使用したデッキも参考にしてみましょう。

2022年3月12日(土)のBOOKOFF奈良かしはら店の大会優勝者のデッキ

ポケカ四天王のイシヤマリョウタさんとは全く異なるデッキが構築されており、主力はシャンデラとリザードンになっています。

また、シャンデラの2進化カードもデッキに加わっていました。

デッキコード[Dxx8c8-eQIcj8-caDcca]画像

※Twitter画像のデッキ構成からレギュレーションの変更があります。

2022年3月31日(木)のジムバトル優勝者のデッキ

こちらのジムバトル優勝者のデッキでは、シャンデラ&アルセウスが主力ポケモンになっていました。

アルセウスは非常に有能なカードなので、どんなデッキでも役立ちそうですね!

デッキコード[MypyXX-Bz6ONi-yUyySX]画像


まとめ

ポケカバトルでは、デッキの構築次第で戦況が大きく異なるため、しっかりとよく考えた組み合わせが必要です。

しかし、ポケカ四天王のデッキと大会優勝者のデッキは全く異なり、考え方次第で無数の組み合わせができることが、ポケカの大きな魅力となっています。

レッツ、ポケモンバトル!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました