ポケカのリザードンVmaxのデッキ作成【2022年版】

ポケカのリザードンVmaxのデッキ作成【2022年版】 ポケカ

大人気アニメ『ポケットモンスター』がカードゲームとなった、【通称:ポケカ】でリザードンVMAXを使ったデッキ作成について調べてみました!

ポケカバトルにリザードンを入れたデッキを作りたい方は是非参考にしてみて下さい!


【ポケカ】リザードンVMAXのデッキ作成

リザードンVMAXを使ってデッキを組むためには、当然ですが、まずリザードンVMAXのポケカを持っていなければなりません。

リザードンVMAXは現在4種類

2022年8月1日現在でリザードンVMAXのカードは全部で4種類となっています。

内虹色のカラフルなデザインとなっているリザードンは、プロモーションカードなので非売品です。

リザードンVMAXリザードンVMAXリザードンVMAXリザードンVMAX

画像引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

同じVMAXでもカードによってデザインが少し違うため、集めるだけでも楽しみになりますね♪

リザードンVMAXのワザは2種類

基本無色基本無色基本無色ツメできりさく(100)

基本炎基本炎基本炎基本無色基本無色キョクダイゴクエン(300):このポケモンについているエネルギーを2個選び、トラッシュする。

リザードンVMAXのデッキ作成(VSTAR組み合わせ)

このデッキは、ポケカ四天王のサイトウコウセイさん考案のデッキになりますが、リザードンを活躍させるために組まれたものです。

リザードンVMAXやVSTARは、大ダメージを与えることができる強力なワザを持っています。

しかし、その欠点は必要なエネルギーが多いことです。

その欠点をアルセウスVSTARのワザ『トリニティノヴァ』によって克服するよう構築されています。

最初のターンでは、エネルギーをつける目的で、アルセウスVをベンチに出します。

次のターンで、『トリニティノヴァ』を使い、アルセウスVやリザードンVに一気にエネルギーをつけるのです。

3ターン目からは、アルセウスとリザードンを相手によって使い分けサイドを取りに行きます。

このデッキでは、アルセウスとリザードンのVSTARパワーの異なる特色を活かし、カードがそろっていない時は、アルセウスVSTARの『スターバース』を使って手札を増やし、そろっていれば後半まで温存し、バトル終盤で、リザードンVSTARの『スターブレイズ』を狙う方法もアリです。

デッキコード[FVbkVk-I9iNtO-FV1VFk]画像

このデッキのキーとなるカード①:こだわりベルト

相手への攻撃の際、ポケモンVであれば+30できるトレーナーズカードです。

このカードをリザードンVMAXにつけて、『キョダイゴクエン』を使用すれば、1回の攻撃で相手ポケモンをきぜつさせることも可能となります。

このデッキのキーとなるカード②:マグマの滝壺

トレーナーズカードのスタジアムに属するマグマの滝壺は、自分のトラッシュから炎エネルギーをベンチポケモンにつけることができます。

攻撃に使うポケモンの準備や、アルセウスVSTARが上手く使えない時などに役立つでしょう。

エネルギーつけかえカードと組み合わせて使うことで、アルセウスVSTARにエネルギーをつける時にも使用できます。

このデッキのキーとなるカード③:ダブルターボエネルギー

このダブルターボエネルギーカードは、使用したワザのダメージを-20してしまいますが、基本無色エネルギー2個分として使用できるため、リザードンVMAXのワザ『キョダイゴクエン』の連続使用のハードルを下げることができます。

VMAXやVSTARなどのエネルギーが大量に必要なワザとの相性が良いカードです。

リザードンVMAXのワザは強力な分、エネルギーも多く必要であるため、このダブルターボエネルギーカードはより意義あるものとなってきます。


【ポケカ】リザードンVMAXの優勝者デッキ

各種大会で優勝したリザードンVMAXを使用したデッキも参考にしてみましょう。

2022年6月19日(日)マスターズスクエア店内大会優勝者のデッキ

ポケカ四天王のサイトウコウセイさんとは多少ことなりますが、基本構成としてはかなり似ていました。

アルセウスとリザードンの組み合わせ、こだわりベルト、マグマの滝壺、ダブルターボエネルギーカードは共通していますね!

デッキコード[ySpSMU-ehqAug-ypyRUp]画像

※Twitter画像のデッキ構成からレギュレーションは変更してあります。

2022年7月4日(月)のジムバトル優勝者のデッキ

デッキないのポケモンカードの大半がリザードンで構成された極端なデッキです。

完全にほのお特化の構成ですが、自分の好きなポケモンばかりで組んだデッキで優勝できたので、絶対嬉しかったでしょうね!


まとめ

ポケカバトルでは、デッキの構築次第で戦況が大きく異なるため、しっかりとよく考えた組み合わせが必要です。

しかし、ポケカ四天王のデッキと大会優勝者のデッキは似た構成もあれば、全く違う構成もあり、考え方次第で無数の組み合わせができることが、ポケカの大きな魅力となっています。

レッツ、ポケモンバトル!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました