岡副麻希の愛車は何?BMW?ポルシェ?

岡副麻希の愛車は何?BMW?ポルシェ? 芸能人・有名人の愛車

フリーアナウンサーとして活躍されている岡副麻希さんの愛車は何かご存知でしょうか?

テレビ東京系の深夜番組『スーパーGT+』でリポーターをされるため、車にはかなり詳しくなっており、こだわりがありそうですよね?!

今回は岡副麻希さんの愛車について調査しましたのでご紹介いたします!


岡副麻希さんの愛車は何?

岡副麻希さんは『スーパーGT+』のリポーターを務めてきた影響を受け、2021年3月下旬に運転免許を取得されています。

そのため愛車となる車をどれにするか考えているようなのですが、現段階ではまだ愛車は決まっておらず、愛車はありません!

愛車がBMWという噂は?

運転免許を取得してまだご自身の愛車を手にしたことが無い岡副麻希さんですが、既に「BMWが愛車では?」という噂も出ています。

その噂の元となっているのは、インスタグラムへの投稿でした。

実際にBMWが納車されたのではないかと勘違いされるような写真写りとなっており、「BMWが愛車みたい」と言われても不思議ではありませんね!

@maki_okazoe_official よりスクショ引用

しかし、あくまでもロケでのワンシーンであり、岡副麻希さんの愛車ではありません!

愛車がポルシェという噂は?

岡副麻希さんには『ポルシェ』が一緒に検索されることがあります。

これにより、「もしかして愛車はポルシェなのかも…」と思ってしまう方が出てくる可能性もありそうです。

さらに、『web Sportiva』のインタビューでは、

 でも最近、一番いいなと思ったのは、”ナローポルシェ”と呼ばれる初期型のポルシェ911。小さくて本当にカワイイ。いつかはポルシェのようなスポーツカーにも乗ってみたいです。

2021年4月10日 web Sportiva 記事より引用

と語っており、ポルシェ911に憧れを持たれているんですね!!

ちなみに、憧れのポルシェとは『スーパーGT+』のロケで既に共演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡副麻希(@maki_okazoe_official)がシェアした投稿


岡副麻希さんの愛車候補は?

岡副麻希さんの愛車はまだありませんが、愛車選びはされています。

2021年8月には、『スーパーGT+』で共演している車好き芸能人の第一人者である中尾明慶さんのプレゼンを受け、5台の候補が紹介されました。

トヨタコペンGRスポーツ

元々コペンはダイハツが出していた軽自動車のオープンスポーツカーでしたが、トヨタのGR(ガズーレーシング)とコラボして生み出されたのが、コペンGRスポーツです。

トヨタ店で購入できる唯一のコペンが、このコペンGRスポーツとなっています。

他のグレードはダイハツでのみ販売されており、トヨタ店で購入することはできません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡副麻希(@maki_okazoe_official)がシェアした投稿

軽自動車というコンパクト性を上手く使ったオープンスポーツカーなので、小回りが利いて乗りやすいことでしょう。

しかし、岡副麻希さんの要望には『荷物がたくさん積める』ということがあり、コペンGRスポーツは残念ながら候補からは外れていました。

ちなみに、コペンGRスポーツは、車両本体価格が238万円からで、スポーツカーとしてはお手頃ですが、軽自動車だと考えるとかなり高い車だと言えます。

アウディQ3 スポーツバック

たくさんあるSUVの中でも、アウディQ3スポーツバックが中尾明慶さんよりオススメされました。

ラゲッジスペースが広く、しっかり荷物が積み込めるのがポイントです。

お洒落なLEDヘッドライトがとてもかっこいいですね♪

テレビ東京系番組『スーパーGT+』より引用

車両価格は563万円で、高級車として知られるアウディなだけに、納得の金額となっています。

岡副麻希さんも試運転した結果、かなり気に入った様子でしたが、

「20年以内には絶対契約しています」

というアバウトな回答で、愛車とはなりませんでした。

メルセデス・AMG G63(通称:ゲレンデ)

メルセデス・AMG G63は、通称ゲレンデと呼ばれる芸能人御用達の車です。

岡副麻希さんも

「本当に乗りたいって、ここ2・3年言ってた車。」

と言うほど憧れを持っていた車でした。

しかし、免許取り立ての岡副麻希さんにとっては、車体の大きさも車重もあるゲレンデはオーバースペックで、運転できたことだけで満足して購入までは至っていません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡副麻希(@maki_okazoe_official)がシェアした投稿

車両価格は2218万円と紹介され、ゲレンデの乗り心地とその機能性に納得しつつも、2000万円超えの価格ではとても購入する決断までは下せない状態だったように感じました。

ホンダ e

ホンダ eは、横一列に配置されているタッチパネル方式のディスプレイが特徴的な電気自動車です。

サイドカメラミラーシステムというドアミラーの代わりに付いているカメラが、車内にあるモニターに後方を映し出してくれる画期的なシステムを搭載しています。

このサイドカメラミラーシステムのおかげで、車体からドアミラーがはみ出すことがなく、狭い道での離合もスムーズに行えるようです。

テレビ東京系番組『スーパーGT+』より引用

車両価格は495万円となっており、車体の大きさからすると少し高いなと感じる印象でした。

実際、岡副麻希さんも300万円台だったら…と考えられたようで、購入を決心するには至っていません。

日産 エルグランド

日産エルグランドは、岡副麻希さんが運転するというよりマネージャーさんにオススメされた車でした。

岡副麻希さんの移動車としてどうかと言う提案で、後部座席でくつろぎながら移動できる大きな魅力があります。

多彩なシートアレンジがあり、2列目シートにはオットマンが搭載されていて、フラットにして身体を休めることも可能な快適な一台です。

テレビ東京系番組『スーパーGT+』より引用

車両価格は約465万円なので、高級ラグジュアリー感がある7人~8人乗りの車ではお買い得かもしれません。

しかし、岡副麻希さんは自分が運転することを想定しないためか、イマイチ乗る気じゃない雰囲気で購入には至りませんでした。

【関連記事】
あなたが知りたい芸能人・有名人の愛車はあるでしょうか?
芸能人・有名人の愛車一覧まとめ!【2022年最新】

まとめ

フリーアナウンサーの岡副麻希さんの愛車は、現在まだ決まっておらず、所有していません。

出演されているテレビ番組の関係で、高級スポーツカーやレーシングカーと共演することは多いだけに、いろんな車を見てみたくなるのか、ご自身の車を購入する決心はまだ付いていないようです。

どんな愛車にされるのか楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました