新山千春の愛車はジープラングラー!愛車遍歴には何がある?

新山千春の愛車はジープラングラー!愛車遍歴には何がある? 芸能人・有名人の愛車

女優の新山千春さんが13年以上、愛車としているのはジープラングラーです。

13年もの間同じ車に乗り続けているので、ラングラー愛がかなりのものであることが分かります。

しかし、さすがに長い年月乗り続けていることもあり、車にも不具合が生じる頻度が多くなり、最近では乗り換えも検討中のご様子。

今回は、新山千春さんのジープラングラーと次の愛車予想、そして愛車遍歴についてご紹介いたします!


新山千春さんの愛車ジープラングラーとは?

現在、新山千春さんが愛車とされているジープラングラーは、『アンリミテッド サハラ』というモデルで、5ドアのロングタイプのラングラーです。

中尾明慶YouTubeチャンネルよりスクショ引用

2020年に丸11年の車検を終えられており、2022年では13年に達します

つまり、初年度登録より13年が経過した車に課せられる税金は上乗せされるので、税金増額の対象車となってしまうんですね!

2009年にジープラングラー アンリミテッド サハラご購入!

新山千春さんのラングラーは、2020年に初年度登録から11年の車検を受けられたことが分かっていますので、2009年に購入されたということになります。

さすがに購入された月までは分からないのですが、2007年発売モデルの排気量3782ccの5人乗りラングラーアンリミテッドサハラと考えられ、車両本体価格は約440万円です。

YouTube『新山千春 CHIHA ROOM』よりスクショ引用

この年代のラングラーは、ホロと言う布製のものが取り外しの利く屋根となっており、新山千春さんのラングラーは経年劣化から雨漏りもするようになっています。

ちょっとした高級車ではありますが、一般人でも購入可能な金額の車を愛車とされてきたことに、すごく好感が持てますね!!

次の愛車は何になる?

2022年となった現在は、新山千春さんのラングラーもついに13年となり、いよいよ買い替えを検討されています。

そして、2021年9月26年にYouTubeチャンネル『新山千春 CHIHA ROOM』では、次の愛車候補を紹介してあり、5車種まで絞り込まれていることが分かりました!

ジープ ラングラー

現在乗っているラングラーの次も、やはりラングラーにしたい思いがしっかりあるようで、次の愛車候補の筆頭として、ラングラーが挙げられました。

ラングラーに対しては、

「自分が乗ってても、何年乗り続けてても、やっぱり愛着が湧いて、次乗り換えてもまた乗りたいという思える魅力が詰まった車。」

と熱い想いを語っており、ラングレー愛が本当にあるのが伝わってきます。

色はベージュ、白、カーキが良いなと具体的なボディカラーも想像されている所からも、次の愛車筆頭と考えらるでしょう。

ランドローバー ディフェンダー

ラングラーを購入する際に、ギリギリまで悩んだ車だったとして、次の愛車候補となっているのが、ランドローバーのディフェンダーです。

ディフェンダーに対しては、

「メンテナンスとかも全然分からないタイプなので、ちゃんと中身を分かってないので乗りこなせないなと諦めたんですけど…。」

「フォルムもかっこいいし、なんか質感と言うか、今の時代にはない昔のディフェンダーのレトロな感じが魅力。」

このように語られており、大きな魅力を感じられているのは間違いないですね。

しかし、ラングレーに乗ってきた13年でメンテナンスする力が付いたわけではないため、私個人的にはディフェンダーは選択されないと予想します。

トヨタ ランドクルーザー プラド70

愛車候補の3つ目に挙げられたのが、トヨタのランドクルーザー(通称:ランクル)でした。

しかし、現行タイプの300系や先代の200系ではなく、『プラド70 3.0』とピンポイントで旧車を指定されてるんですよね。

70系はランクルの歴史の中でも、根強い人気を誇る名車なので、2014年8月から2015年6月まで期間限定で復刻された過去があります。

新山千春さんが購入するとなった場合、この復刻版のランクル70だと考えられますので、必然的に中古になってしまいますから、魅力は感じていても購入はされないのではないでしょうか。

スズキ ジムニーシエラ

4つ目の愛車候補として紹介されたのは、スズキ ジムニーシエラでした。

実際に試乗して、小回りが利いて運転がしやすかったこと、中の内装がワクワクすることを感じられたことなどから、候補として選ばれています。

新山千春さんは、カクカクした箱型の車がお好みなので、その点だけで言えばジムニーシエラは有力候補なのですが、現在、新車はかなり待たないと納車されないため、次の愛車となる可能性は低いと考えます。

日産 フィガロ

新山千春さんは愛車として、フィガロに乗っていた時期がありました。

2人乗りに見えて、実は5人乗れて楽しく出かけれた思い出もあり、5つ目の次期愛車候補とされています。

しかし、フィガロを候補として選ばれている理由を説明されている中で、

「改めて初心に帰るつもりでセカンドカーとして乗ってみたいな。」

という内容を話されていることから、購入されることはあっても、メインとなる愛車にはならない可能性が高いでしょう。

今回は現在の愛車ラングラーの乗り換えで検討されている車ですから、候補から外れていると判断できそうです。

次期愛車の最有力候補は?

ここまで紹介した5車種の中から選ばれる最有力候補を考えると、私個人的にはやはりラングラーではないかと感じています。

そう感じさせる大きな要因は、愛車候補の紹介動画を挙げられた後、最新ラングラーの試乗動画のみ投稿されているからです。

愛車候補を紹介された際、候補として挙げた別の車も試乗している旨を語られていましたが、動画として投稿されているのは、ラングラーだけ!!

これはもう、最有力候補といえるのではないでしょうか?!


新山千春さんの愛車遍歴には何がある?

新山千春さんはラングラーの前にも数台の愛車遍歴がありました。

MINI ミニクーパー

最初に乗られた愛車は、古いタイプのミニクーパーでした。

以前は街でよく見かけることの多かった人気の車でしたが、新山千春さんは六本木でオーバーヒートして大変な目に遭ったことから手放されています。

中尾明慶YouTubeチャンネルよりスクショ引用

日産 フィガロ

次の愛車候補にも挙げられていた日産のフィガロが新山千春さんにとっての2代目の愛車でした。

色を白黒のツートンカラーにして乗っていたといい、かなり愛着があったことが分かります。

購入価格は30万円とのことなので、中古自動車の中でも割と古いものだったようです。

どのくらいの期間乗られたかは分かりませんが、ダメになるまで乗り続けるほどなので、数年間は乗られたと考えられます。

ポルシェ ボクスター?

次に乗られた愛車は、はっきりと特定されていません。

しかし、YouTubeチャンネル『新山千春 CHIHA ROOM』と中尾明慶さんのYouTubeチャンネルに投稿されている動画より、

・元旦那さんから高級スーパーカーに乗らせてもらった
・2シーターだった
・P車

であることが判明しています。

その結果、考えられるのは、ポルシェの2シーターであるボクスターです!!

ポルシェの2シーター車は、ボクスターとケイマンがありますが、乗っていた期間がご結婚後~子供の妊娠期間中までと考えられるので、2004年~2006年に絞られます。

ケイマンは2006年デビューなので、時期的には遅いことになるため、結果としてボクスターではないかと考えられるのです。

https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/20451502_200412.jpg より引用

ジープ チェロキー

新山千春さんの次の愛車となったのは、ジープのチェロキーでした。

妊娠が分かり、大きなお腹を抱えたままスポーツカーに乗ることに不自由だったようで、チェロキーへと乗り換えられています。

このチェロキーから現在のラングラーへと乗り換えられることになりますが、乗り換えのきっかけは不明でした。

https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/55142503_200601.jpg よりスクショ引用

新山千春さんの愛車遍歴は、ラングラーまでに過去4台ありました。

ただし、ミニクーパーとフィガロに関しては、調査した動画によっては逆になっており、新山千春さん本人も曖昧になっているようです。

ここでは、新しい情報の方を優先して並べております。

【関連記事】
あなたが知りたい芸能人・有名人の愛車はあるでしょうか?
芸能人・有名人の愛車一覧まとめ!【2022年最新】

まとめ

新山千春さんの愛車はラングラーで、次の愛車候補の筆頭もラングラーです!

購入から13年となり、2022年中には買い替えられるようですが、恐らくまたラングレーを選ばれるのではないかと思います。

愛車遍歴は、ミニクーパー、フィガロ、ポルシェボクスター、ジープチェロキーであったと考えられ、フィガロ以外は軒並み外車ばかりでした。

芸能人はやっぱり外車がお好きな方が多いようですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました