辻希美が接触事故を起こした場所はどこ?事故現場が判明!

辻希美が接触事故を起こした場所はどこ?事故現場が判明! ニュース

元モーニング娘。でタレント、YouTuberとして活躍している辻希美さんが2021年12月4日夕方に自転車と接触事故を起こしたと報じられました。

事故現場となったのは、どんなところなのでしょうか?

気になる事故現場を調査してみました!


辻希美さんが交通事故を起こした現場はどこ?

東京在住の辻希美さんが接触事故を起こした現場となったのは、東京都板橋区不動通り徳丸2丁目の交差点(不動通り)でした。


現場となったのは、片側1車線ずつの十字路交差点となっています。

日中はそれなりに見通しは良さそうですが、信号機のない交差点のため、夕方から明け方の見にくくなる時間帯は、見落としかねない危険がありそうです。


辻希美さんの事故後の対応は?

辻希美さんは、不運にも交通事故を起こしてしまいましたが、ぶつかってしまった自転車に乗っていた女性の方は幸いにも大きなケガはされていませんでした。

自転車に接触した直後には、車から降りて、「大丈夫ですか?」と声をかけて駆け寄った様子があったことが報じられています。

その後、辻希美さんのオフィシャルブログにおいても、

《一部報道にありました通り、先日私が運転していた車で自転車の方との 接触事故を起こしてしまいました。幸いお相手の方に怪我はなく大事には至りませんでしが、心よりお詫び申し上げます。日頃から常に気を付けて運転しておりましたが、改めて気を引き締め、交通ルールや自分の行動によりいっそう気をつけて参ります。また、お仕事関係者の皆様にもご迷惑をおかけしてしまったこと、深く反省しております。この度は誠に申し訳ございませんでした》

とすぐに謝罪文を掲載されています。

事故は起こさないことが一番ですが、不運にも起こしてしまった後は、その後の対応の仕方では、人生の大きな岐路となってしまいます。

辻希美さんの事故後の対応を見ると、事故を起こした後、すぐに声をかけ駆け寄っていることや、謝罪文を掲載し、自らの非をお詫びしていることなど、真摯な対応をされているのが分かりますね!

伊藤健太郎さんのように、事故後の対応を失敗するとタレント生命を脅かすことにもなりかねないだけに、辻希美さんの事故後の対応は、すごく良かったのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました