謎の生物の捕獲!福岡でキンカジューを保護?!

福岡市内で謎の生物が捕獲される珍事件が起きました!

この珍事件が分かったのは、登山が趣味のTwitterユーザーによる投稿でバズったことで判明しています。

今回は、凶悪事件と違い、ちょっとほっこりする珍事件を調査してみました!


謎の生物の捕獲!福岡で捕獲された珍事件とは?

謎の生物が捕獲された珍事件は、福岡市内の林道で起きました。

道路の幅も広くなく、生い茂った草が道の両側を囲い込むように生えている道路の片隅で、発見されたようです。

投稿者のえねるさんは、「普通にビビるよね?」とつぶやいているものの、この後は、謎の動物に懐かれたのか、上手に手なずけることに成功したのか、捕獲に成功されています!

襲ってくるというより、後を追ってついてくる仕草や、腕や肩にも乗れてしまう小ささには、愛くるしさがありますね!

人間に対して臆病というわけでもなく、むしろ人懐っこい動物のようですね!!かわいい♪


謎の生物の捕獲!福岡で捕獲されたのはキンカジューだった?!

Twitterに投稿されていたえねるさんは、イタチや猿の仲間だと思っていた謎の生物は、警察に届けられてしばらくすると、アライグマの仲間であるキンカジューということが判明しました!

買い物袋に入れられて、頭と片腕だけ出しおとなしくバイクに乗っているキンカジューのシーン、なんか非日常的でどことなく映画のワンシーンのように感じたのは私だけでしょうか。

キンカジューが保護された場所は?

報道では、『花乱の滝』付近の登山口前の林道となっています。

『花乱の滝』は、福岡市早良区石釜にあり、福岡市内の中でも南部に位置しています。

福岡市と言ってもかなり木々の多い場所で自然の多い山の中といった雰囲気ですね。

 キンカジューの値段は?いくらするの?

捕獲されたキンカジューは、福岡市内のペットショップから逃げ出した個体であることが判明しましたが、キンカジューの値段が気になります。

調べた結果、キンカジューは20万~40万円でした!!

ペットショップからすると、無事に保護してくれ、警察に届けてくれたえねるさんには感謝しかない金額ですね!!

見つからずにいると、大損するところでしたよね…。

タイトルとURLをコピーしました