鬼滅の刃の日輪刀がヤバイ!!実物大でリアルな刀が発売決定!!

鬼滅の刃

すでに漫画の連載が終わったにもかかわらず、大人気の「鬼滅の刃」ですが、ついに主人公の竈門炭治郎が使っていた日輪刀が発売されることが決まりました!

1/1スケールなので、実物大での発売ということもあり、大人向け玩具となっています。

私も「鬼滅の刃」ファンなので、今回はリアルな刃をご紹介していきます!


鬼滅の刃の日輪刀の再現がヤバイ!

「鬼滅の刃」では、鬼を倒すために毎回登場する日輪刀ですが、今回発売される大人向け玩具では、その再現性がすごいんです!!

日本の法律では本物の刀を所持するには、銃刀法違反にならないよう、申請して許可が必要ですが、あくまでも玩具として発売されるため、限りなくリアルでも許可入りません。

しかし、写真を見るだけでも、製作にはかなり力を入れて作られていることが分かります。


鬼滅の刃の日輪刀はいつ発売?

この「鬼滅の刃」の日輪刀は、2021年2月に7700円で発売されるようです。

これだけリアル感があって、7700円は、安い感じもしますよね!

剣道をやっている方は、竹刀をこの日輪刀に持ち変えるだけで、気分はもう「キサツ隊」ですね!!

実は、既に子供向けの日輪刀は10月31日に発売されることが決まっています。

これは明らかに子供向けの造りで、刀のデザインに水や炎の形を模したものが付けられていたり、ボタンを押すと音が鳴る仕組みになっていて、完全なおもちゃです。

しかし、今回の大人向け日輪刀はヤバいです!

期待度は半端ないですね!!


鬼滅の刃ファンの声は?

ツイッターでは、「鬼滅の刃」ファンの間で、すでに盛り上がってきています!

あまりのリアルさに、気軽に遊べないという心配する声すら出ていました。

本当に実物を見るのが楽しみな造りです!!


まとめ

今回、大人向け玩具としてリアルな日輪刀の発売が決定しました。

玩具とはいえ、その造りは模造刀と言えるほどで、実物を見るのが楽しみなレベルです。

価格は7700円とかなりお手頃で、普段の運動不足の解消に、手にした日輪刀で素振りするのもよさそうです。

発売日までは決まっていないようですが、2021年2月に発売ということがきまっており、ファンの間では、すでに話題となってきています。

タイトルとURLをコピーしました