だいたひかるの出産予定日はいつ?『おめでた』報告で不妊治療も卒業!

だいたひかるの出産予定日はいつ?『おめでた』報告で不妊治療も卒業! 芸能

まずは、だいたひかるさん、おめでとうございます!!!

お笑い芸人の『だいたひかる』さんは、2013年に二度目のご結婚をされてから、妊活を続けていました。

ところが、2016年に乳がんが見つかり、右胸を全摘出を全摘出されています。

そして、2019年には乳がんの再発が分かり、さらに2020年には特発性大腿骨頭壊死症も公表されており、病魔と闘う日々が続いていました。

しかし、2021年5月21日には第1子の妊娠を発表され、おめでたい報告をされています!!

今回は、だいたひかるさんの妊娠と出産について調査しましたのでご紹介いたします!


だいたひかるさんの出産予定日はいつ?

ご結婚された時で38歳だったこともあり、これまで不妊治療を頑張ってこられていました。

途中、乳がん治療のため、不妊治療を中断される時期もありましたが、乳がん治療後に再び不妊治療を再開されていました。

だいたひかるさんの妊娠報告

だいたひかるさんは、2021年5月21日にご自身のブログで妊娠を公表されています。

おかげさまで妊娠していました😆
今3週と5日だそうで、
普通妊娠なら気付かないレベルの初期ですが…
受精卵がしがみついて着床してくれました!

この妊娠は、だいたひかるさんが40歳の時に取り出し、凍結させていた卵子を用いた『胚盤胞』を移植によるものです。

どんな妊娠でも、流産するリスクが常にあるため、一般的には安定期に入ってからの公表が多いのですが、だいたひかるさんは移植の判定結果が分かってすぐに公表されています。

45歳という年齢での妊娠は、高齢にあたるため流産のリスクもかなりあると思います。

しかし、妊娠発覚当日に公表するという行動には驚かされますね!

この結果をすぐ発表するという行動は、ご自身がガンになられた経験から生まれたようです。

未来は何が起こるか分からないから、
目の前の1日を大切にしたいと思うようになりました。

どんな結果でも受け入れ、その結果が良くても悪くてもすぐに公表するというお考えのようです。

不妊治療も乳がんになられたことも公表してきてあるので、すごく肝が据わっているというか、同じ病気で苦しむ人達の希望となる行動をされてますよね。

だいたひかるさんの出産予定日は?

妊娠を公表されたブログ記事によると、2021年5月21日時点で『3週と5日』とありました。

これを元に一般的な出産予定日となる40週0日を算出すると、予定日は2022年1月30日となります!

まだ7月上旬の段階では、10週程度なので、予断は許さない状況にはなりますが、少なくとも心音は確認され、確実に『ヒトの命』になっています。

6月は南明奈さんと濱口優さん夫婦の流産報告もあり、無事出産されるまでの長い道のりが心配ですね。

まだ残り半年以上もの期間が残っていますので、無事に乗り切ることができるよう祈るばかりです。


不妊治療卒業のおめでたい報告も!

2021年7月5日には、だいたひかるさんのオフィシャルブログにおいて、不妊治療の病院を卒業されたことを報告されています!

今日で不妊治療の病院を卒業となりました😆
 
不妊治療をはじめて転院を2回して、
たどり着いた体外受精と顕微受精専門の病院で…
 
ここでは初期胚の体外受精を2回して、
結果が出ずに…
顕微受精をすすめてもらい、
胚盤胞の顕微受精をして卒業となりました!

不妊治療という辛い経験に加え、ガンの発覚、それを乗り越えての不妊治療の再開と、これまで大変な時間を過ごされてきましたが、この度、病院を卒業されて本当におめでたいですね!!

45歳という年齢での妊娠は、母体に与える負担も大きいので、まだ心配はつきませんが、とりあえず不妊治療から卒業できたことは、だいたひかるさんにとっても、大きな一歩だと思います。

このコロナ禍での明るいニュースを知って、私も嬉しくなりました♪


まとめ

だいたひかるさんは、不妊治療やガンとの闘病を耐え抜き、この度妊娠されました。

出産予定日は2022年1月30日なので、まだ道のりは長いですが、だいたひかるさん自身の母体の健康と、無事に出産されることを願うばかりです!!

タイトルとURLをコピーしました