キムタク(木村拓哉)の娘kokiの学校はどこ?英語と中国語も話せる?!

キムタク(木村拓哉)の娘kokiの学校はどこ?英語と中国語も話せる?! 芸能

元SMAPのキムタクこと木村拓哉さんと、歌手の工藤静香さんの二人の間には、二人のお子さんがいらっしゃいます。

二人のお子さんは、共に女の子で、既にモデルとして芸能活動をされています。

芸能界のサラブレットの遺伝子を受け継ぐだけに、芸能界デビューも早く、さすがですよね!!

長女のcocomiさんの方が、名前は先に世に知れ渡ったと思いますが、芸能活動としては次女のkoki(正しくはkōki)の方がデビューは早く、2018年からとなっています。

今回は、次女のkoki(kōki)さんにスポットを当てて調査しましたので、ご紹介いたします。


キムタク(木村拓哉)の娘koki(kōki)さんの出身学校はどこ?

木村拓哉さんの次女のkokiさんは、2021年3月現在、18歳になっておられるため、この春に高校を卒業される形になります。

これまでの歩まれてきた小学校・中学校・高校全て、「ブリティッシュ・スクール・イン東京」で過ごされました。

「ブリティッシュ・スクール・イン東京」は、保育部からあるので、もしかしたら、小学校入学前の保育部から通われていたかもしれません。

ブリティッシュの名前の通り、イギリス系の学校になりますが、日本やイギリス人以外の学生も多く在籍しており、約1/3はイギリスでも日本でもない他国の方のようです。

そのため、日本国内にいながら、留学したかのような環境に置かれ、国際色豊かに成長できる上、ハイレベルな学力を養われる環境にあるようですね!


キムタク(木村拓哉)さんの次女 koki(kōki)さんの語学力は?

koki(kōki)さんは、「ブリティッシュ・スクール・イン東京」に通われてきたため、日本語以外の語学力が磨かれているはずです。

イギリス系の学校であることから、英語は話せて当たり前のようですが、国際色豊かな学校なだけに、他の語学力もあるのかが気になるところですね。

まず、koki(kōki)さんのインスタグラム(Instagram)から話せることが判明したのは、フランス語でした!

シャネルのCMでは、流暢なフランス語と共に、華麗なダンスを背景にPRされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

フランス語の他には、中国語も話されるようで、「木村光希」名義のFacebookでは、流暢な中国語の動画を投稿されています。

このページへ直接貼り付ける方法が分からなかったため、koki(kōki)さんのFacebookページへのリンクを貼り付けて在りますのでご覧ください。


まとめ

木村拓哉(キムタク)さんと工藤静香さんの次女koki(kōki)さんは、「ブリティッシュ・スクール・イン東京」に通われていました。

2021年3月で高校も卒業となりますが、大学への進学はせず、現在も同時進行で行っていた芸能活動をメインで続けられるようです。

インターナショナルスクールであったため、語学力が半端なく、英語・フランス語・中国語を話すことが可能なようです。

今後は、学校を卒業されることでさらに勢力的な芸能活動をされるのではないでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました