宮迫博之の現在のYouTube(ユーチューブ)収入・年収はいくら?

宮迫博之の現在のYouTube(ユーチューブ)収入・年収はいくら? 芸能

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん。

以前は、多くのテレビ番組に出演し、人気を博しましたが、不倫疑惑報道、闇営業問題を経て、すっかりテレビで見ることはなくなってしまいましたね。

しかし、YouTubeでは積極的に動画配信を行っており、現在は、YouTubeを主な活動の場とされているようです。

今回は、この宮迫博之さんの現在について調査しましたので、ご紹介いたします。


雨上がり決死隊 宮迫博之さんのYouTubeチャンネルは?

宮迫博之さんのYouTubeチャンネルは、「宮迫です!【宮迫博之】」という名前で、YouTubeチャンネルを運営してあります。

2020年1月29日より、YouTuberとして活動を開始されているため、2021年2月現在で1年1ヶ月となりますね。

毎週火・水・木・土・日に更新と宣言されており、毎週5本の動画が投稿されています。

2021年2月19日現在360本の動画が投稿されていて、再生回数が最低12万回の動画~最高565万回と、バラつきがかなりあります。


雨上がり決死隊 宮迫博之さんの月収・年収はいくら?

現在、ほとんどテレビ出演をされない宮迫博之さんの収入源は、大半がYouTubeと言われています。

YouTubeを収入として活動するYouTuberは、再生数に応じて広告収入額が左右します。

1再生に対する広告収入額は、最近では、0.2円~0.4円程度という見方が多いのですが、手越祐也さんのYouTubeに対して発言された芸能記者さんによると、手越祐也さんクラスで0.35円と試算されていました。

宮迫博之さんのYouTubeも同等クラスだと仮定すると、再生数×0.35円で計算できます。

YouTuberデビューされた2020年1月29日~現在までの総再生数は、動画一覧で表示される再生数の万単位で、合計3億2163万回に登りました。

つまり、3億2163万×0.35=約1億1257万(円)がYouTuberとして稼いだ金額となります。

年収は、2020年1月~2021年1月に投稿された動画の合計再生数で計算します。(2020年1月29日から投稿されているため、ほぼ2月と考え年収計算には、2021年1月まで含めます)

2020年1月29日~2021年1月27日投稿分までの合計再生数は3億851万回でした。

つまり、年収は3億851万×0.35=約1億798万(円)となります。

次に、月収を求めてみます。

年収の1億798万を12ヶ月で割ると、2020年の平均月収額は約900万円になります。

しかし、2021年1月に投稿されたの動画の総再生数は、1349万回だったため、直近1ヶ月の月収額は、1329万×0.35=約472万(円)でした。

動画によって、再生数に大きくバラつきがあり、コラボ動画の再生数は伸びる傾向にありましたが、100万回に満たない動画が多く、芸能人としては苦戦されている印象を持ちました。

一般人の年収ほどの金額を、ひと月で稼ぎ、年収では1億円以上の高額を稼いであるため、とても高額ではあるのですが…。


雨上がり決死隊 宮迫博之さんのかつての年収は?

闇営業問題が発端で、吉本興業を退所された宮迫博之さんは、以前、どのくらいの年収を稼がれていたのでしょうか。

調べたところ、2019年10月31日の「FRIDAY」の記事タイトルで「闇営業問題で年収5億円を失った…」とありました。

つまり、吉本興業に所属し、テレビ中心で活動されていた頃は、5億円もの年収があったのです!

宝くじが当たった時のような金額を稼がれていたとは…さすが売れっ子芸人さんですね。


まとめ

雨上がり決死隊の宮迫博之さんのYouTuberとして稼ぐ現在の年収は、推定約1億円ちょっとでした。

しかし、昨年1年間に比べると、ここ1ヶ月の動画再生数はあまり伸びておらず、月収は減っていることが推測されます。

人気番組の「アメトーク」に復活することを目指してありますが、本格的なテレビ復帰はいつになるのか、気になるところですね!!

タイトルとURLをコピーしました