TikTokerの「ゆでたまご」は誰?YouTube休止の理由とは?

芸能

TikTokerの「ゆでたまご」さんは、ちょっと露出多めで、すごくかわいいことから、TikTokで100万人のフォロワーを持っています。

オジサン世代では、「ゆでたまご」と聞くと、キン肉マンの作者としか思い浮かびませんが、全く真逆でキュートな女性です。

昨年4月から、YouTubeにも進出していましたが、この度、YouTubeでの活動を休止されることになりました。

そんな「ゆでたまご」さんを、調査してみましたのでご紹介いたします!


TikTokerでYouTuberの「ゆでたまご」は誰?

「ゆでたまご」さんは、TikTokerでもあり、YouTuberでもあります。

その可愛いルックスは、アイドルグループに入っていてもおかしくないほどです。

どんな方なのかを色々と調べてみましたが、もともと、TikTokerもYouTuberも一般人なので、名前や出身地などの公表は一切されていませんでした。

判明したのは、誕生日が3月24日であることだけで、年齢は分かりませんでした。

身長は150.1cm、体重は43.5kgとなってます。スリーサイズは不明ですが、バストサイズはF70でした。

グラビア路線の投稿も多いのですが、ほとんどの情報を公開されない所は、本業のグラビアアイドルとの違いですね。


TikTokerの「ゆでたまご」のYouTubeチャンネル

昨年2020年4月よりYouTubeにも進出していた「ゆでたまご」さんは、「ゆでたまちゃんねる」というチャンネルを作って活動されています。

2021年1月現在で、23.3万人のチャンネル登録者がいる人気YouTuberです。

サブチャンネルは「ゆでたまスタジオ」で、投稿動画が1本にもかかわらず、1.4万人もの登録者がいます。

これだけYouTubeでも人気を集めていたのですが、露出が多いことがGoogleの規約に反してしまったようで、残念ながら活動を休止されるに至ったようです。

活動休止報告の動画をリンクしていますが、そのサムネイルを見ても、一般人ですが、アイドル並みの可愛らしさが分かりますね!!


まとめ

「ゆでたまご」さんは、TikTokerであり、YouTuberです。

その可愛らしさから、どんな方なのか調べてみましたが、分かったのは誕生日と身長だけでした。

YouTubeを2020年4月から開始されていましたが、Googleの規約に反することから、現在新しい動画を投稿することを休止する旨、発表されています。

どんなに人気があっても、あくまでGoogleの規約に乗っ取って投稿しなければダメだという教訓を、身を持って伝えられています。

2月5日に収益化の再申請後から、再び動画を投稿再開されるようなので、もう規約違反とならないことを祈るばかりです。

 

タイトルとURLをコピーしました