瀬戸大也の嫁のコメントから予想する オリンピック復活はあるか?

スポーツ

2020年9月末に日本競泳界のエースである瀬戸大也さんの、不倫報道が報じられ、世間を騒がせました。

その報道から3ヶ月ほど経った今、瀬戸大也さんの奥様、馬渕優佳さんのコメントが、「女性セブン」にも取り上げられていました。

馬渕優佳さんのインスタグラムへの最近の投稿については、厳しい意見も多いですが、日本競泳界エースの今後について、予想と考察をしてみたので、ご紹介いたします。


瀬戸大也の嫁のコメントがすごい!

9月の不倫報道があった際にも、奥様、馬渕優佳さんのコメントが話題になっていました。

https://ameblo.jp/morahara-kagaisya-no-kai/entry-12632509069.htmlより転載

夫である瀬戸大也さんに不倫されていることが判明した際にも、「神様が私たちを試しているんじゃないかな?」と思い、感情的な離婚をせず、冷静に対処されました。

その結果として、現在も離婚をしないまま、年内謹慎中の瀬戸大也さんを支え続けています。

この不倫発覚時のコメントは、なかなか言えることじゃないと思えるだけに、随分と広い心と冷静に判断できる方だなと感心しました。

そして、最近のインタビューでは、

「予定通りオリンピックが開催されて(中略)『彼が金をとったら家庭は崩壊するだろうな』という確信に近いものがありました。このまま金メダルをとったら、いよいよ手のつけられない『裸の王様』になってしまうと感じた」

と答えられており、オリンピックがなかったおかげで家庭崩壊が免れたともとれるコメントをされています。

2020年に東京オリンピックが開催されなかったことは、とても残念でしたし、選手によってはパフォーマンスのピークを過ぎてしまい、延期が引退につながる方もいらっしゃいました。

しかし、瀬戸大也夫妻にとっては、延期となったことで、不倫発覚と同時に過程を振り返る転機になったのかもしれません。


瀬戸大也さんの嫁のコメントで分かるプレッシャー

瀬戸大也さんは、大一番で結果を残すことのできる強靭なメンタルを持っていることでも知られています。

さらにポジティブ思考でもあるため、プレッシャーをほとんど感じさせないキャラクターであるように見える方です。

しかし、奥様の馬渕優佳さんは、

「彼にはプレッシャーもあったと思います。メディアには金メダルに一番近い男と謳われ、世間の期待は高まる一方。ポジティブであることを公言している夫でも、さすがに重圧を感じていたはずです。」

とコメントされており、オリンピックという大舞台で結果を出さなければいけないというプレッシャーが、常にあったことをうかがわせます。

適度なプレッシャーは必要ですが、過度なプレッシャーは調子を狂わせることにもつながります。

瀬戸大也さんは、そのプレッシャーの影響で、強靭なはずのメンタルが狂い、不倫へとつながったのでしょうか。

しかし、不倫をされたにも関わらず、夫を気遣う懐の深さには感心してしまいます。


瀬戸大也さんを知る水泳関係者のコメントでは?

年内謹慎中の瀬戸大也さんは、大手を振って、練習をする事も、大会に出場することもできません。

しかし、水泳関係者からは、練習を再開しているとの声が出ています。

「最近、人目を忍んでですが、プールを確保して、練習も再開しています。アクシデントで充分に『休養』をとれたせいか(笑い)、泳ぎ方も絶好調のようです。『オリンピックに出場させてくれたら絶対金メダルとれるのに』なんて、心身共にかなり余裕もありそうです」

という話があり、調子が上がってきているようです。

オリンピックに出場するようなレベルにある選手たちは、国の看板を背負っているため、そのプレッシャーは一般人には想像できないほどのものだと思います。

不倫報道がきっかけだったとはいえ、謹慎処分を下され、マスコミの目からも解放された今は、プレッシャーが激減し、調子がすごく良い状態になっているのかもしれませんね!


瀬戸大也さんの謹慎明けはどうなる?

年内謹慎中から明けると、再び大会参加も可能となり、場合によってはオリンピック出場も見えてくるかもしれません。

もともと「金メダルに一番近い男」と言われているだけに、日本にとっても、瀬戸大也さんが出場できないのは、大きな痛手になってしまいます。

さらに、不倫とは言え、ゲス不倫と言われるような悪質な不倫ではなく、一般的なホテルを利用した不倫であり、一時の誤りとして、許してもらえる可能性も十分あると思います。

実際、家族である奥様が許しているだけに、世間的にも温かい目で見守る方に進むかもしれません。

世間の声が、瀬戸大也さんに金メダルを取れるよう応援する側に流れれば、実績もあるだけに、復帰後オリンピック代表になることもあり得るのではないでしょうか。


まとめ

瀬戸大也さんの奥様、馬渕優佳さんのコメントからは、瀬戸大也さんの行為を責めることなく、むしろ心配している気持ちが表れていました。

謹慎中とはいえ、プレッシャーから解放された状態にある瀬戸大也さんは、密かに水泳の練習を再開し、調子も上向きになっているようです。

2021年に延期されたことが、良い意味で転機となって、劇的復活をとげ、全ての国民から祝福される形でオリンピックに出場し、結果を出してくれることを期待したいですね!!

タイトルとURLをコピーしました