佐世保市の不動産窃盗事件の会社はどこ?榎村勲武ら4人が逮捕!

今年4月に佐世保市の不動産会社で、高級腕時計と現金が盗まれた事件がありました。

先日、その容疑者として愛知県名古屋市在住の4人の男性が逮捕されましたが、被害に遭った不動産会社とはどこなのでしょうか?


佐世保市の不動産窃盗事件の会社はどこ?

報道によると、被害に遭った不動産会社は、佐世保市潮見町となっています。

調査すると、潮見町にある不動産会社は5軒ありました。

アトム不動産会社

建物の規模が小さい不動産会社なので、おそらく個人経営をされている不動産会社だと思われます。

株式会社卓不動産開発

店舗兼自宅として経営されている不動産会社のようです。

アトム不動産会社と同様に大きな不動産会社ではなさそうです。

有限会社サスティー

3階建てのアパートの1階テナント部分を使って経営されている不動産会社のようです。

テナントというより、そのアパート自体が、不動産会社の所有物件の可能性もありますね。

ここも、大きな不動産ではなく、個人経営のように感じますね。

 (株)ホームズ

チェーン展開をされている不動産会社なのか、明らかにお店の規模が違います。

全面ガラス張りの店舗正面から見ると、少し高級感があり、高額物件なども取り扱っていそうです。

アプローズ佐世保駅弐番館管理室

15階~16階建てのマンションの管理室に不動産会社を当ててあるようです。

ぱっと見での名前だけでは、不動産会社だと分からないですが、不動産会社となっています。

以上が、佐世保市潮見町にあるとされる不動産会社です。

事件が発生した2021年4月から、8月現在までの間に会社を辞めていなければ、このどこかが犯行現場ということになります。

ネットの掲示板によれば、『ジスコ不動産』という名前も一部では上がっていますが、現在、Google検索では、佐世保市潮見町に『ジスコ不動産』という会社は存在していませんでした。


榎村勲武ら4人が逮捕!ほかの余罪は?

佐世保市での不動産会社窃盗事件以外にも、榎村薫武容疑者ら4人には余罪がありそうです。

2019年の東京・目黒区のマンションで発生した『ダイヤモンド盗難事件』は、総額で10億円以上の被害額と言われていますが、この事件にも関与している可能性が高まってきました。

窃盗をするためだけに、全国を旅してまわっていたのか分かりませんが、名古屋市に住みながら、東京に行ったり、佐世保市に行ったり、全国各地で窃盗していたことに驚きを隠せません。

被害に遭われた方々は、犯人が逮捕されるまで、不安と恐怖の毎日だったでしょうから、とりあえず逮捕されて良かったですよね!

タイトルとURLをコピーしました