ワークマンのスリッポンが話題!これは欲しいかも。

趣味

昨年までは、名前しか聞いたことがなかったワークマン。今年に入ってから、私のいる地方都市でも、店舗を見かけるようになり、作業着ではなくオシャレ着もあることで話題を集めています。今回は、このワークマンブランドのスリッポンについて紹介していきます。


ワークマンのスリッポンは低価格でイケてる!

全体がゴム製のスリッポンはよく目にしますが、ワークマンのライトスリッポンは、柔らかい生地を使ったスリッポンとなっています。価格も1500円となっており、お手軽です。

何より、デザインがオシャレなんです!ベージュ、ブラック、グリーン、ネイビーの4色あり、男女問わず、様々なシーンで活躍させやすいカラーとなっています。

スリッポンなので、かかとを踏んで履くことも可能ですし、何より160gという軽さで、持ち運びしやすいのです。そのため、専用の袋もついてます!

元々が作業着店だからなのか、履きやすさだけでなく、持ち運びやすさまで考えられているのには驚きです。

専用の袋つきなので、車の中に一足置いておくとか、上履きの代わりにも使えそう。そう思うと、ついつい欲しくなってきますね。

撥水加工も施されているので、生地は薄くても、簡単には浸み込んでこないのは嬉しいですね。


ワークマンのスリッポンはジュニアサイズも発売

なんと、あまりの人気からか大人用だけでなく、22.5㎝~のジュニアサイズも登場しました!

小学4年生の息子が、ちょうど22㎝の靴を履いているので、一足買ってあげてもいいなと思ってます。

子どもは、靴を履く時にかかとを踏むことが多く、少し高い靴を買ってあげても、かかとが潰れて、ダメになるまでの時間が短いことが多くあります。

そんな問題も、このスリッポンなら、即解決です!元々がかかとを踏んで履くことも考えられた設計なので、かかと潰れでダメになる心配がありません。

そして、ジュニアサイズの登場によって、親子でお揃いのコーデをすることが可能となります。ファミリーでそれぞれ色違いのライトスリッポンを履く…なんてのも良くないですか?


ワークマンのスリッポンは実用的でオシャレ!

このライトスリッポン、甲部にはベルトがついています。これが、他のスリッポンやクロックスなどと違い、オシャレに見えるポイントにもなっていますが、実は本当に役立ちます。

きちんとベルトを締めて使えるようになっているため、ベルトを締めることで、フィット感が増してくれるようです。

実用性がオシャレになるようデザインされたのか、オシャレに見える実用性あるベルトを考えた結果、こうなったのかは分かりませんが、とても良く考えられていますね。


まとめ

ワークマンのライトスリッポンは1500円という低価格でありながら、デザインと実用性を両立させた商品です。

カラーラインナップもサイズも、比較的多くそろっており、カップルや夫婦、ファミリーで揃えることも可能となっています。

撥水効果も備えているので、雨の日の近所への買い物などでも使え、更に専用の袋もあるため、お出かけ先でのリラックス用シューズとして手軽に持ち運ぶことができます。

お手頃価格なので、一人一足ずつでも、買っておきたくなる商品ですね!

タイトルとURLをコピーしました