塩浦慎理とおのののかの結婚生活は?テレビ出演でプライベート暴露!

塩浦慎理とおのののかの結婚生活は?テレビ出演でプライベート暴露! 芸能

東京五輪の競泳種目での活躍が期待されている塩浦慎理選手。

2020年9月9日には、タレントのおのののかさんと結婚され、現在、とてもラブラブな生活を送られているようです。

そのプライベートを、2021年2月14日放送のフジテレビ系「S-PARK」の胸キュンアスリートで暴露されましたので、ご紹介いたします!


塩浦慎理選手とおのののかさんの結婚生活「食後に幽体離脱」

塩浦慎理選手は、プライベートでは食後に必ず床の上で、大の字になり、横になるそうです。

身長188㎝の大柄アスリートである塩浦慎理選手が、大の字になると、多くの女性は頭の先から足先まではみ出すことなく、筋肉布団になりますね!

おのののかさんは、身長169cmですから、女性の中では大きな方になります。

しかし、約20㎝の差があるので、足先から重ねて寝た場合、ほぼ顎の下には頭が納まる位置にくるため、十分な筋肉布団になっているんでしょうね!

その光景は、双子お笑いコンビの「ザ・たっち」の十八番である「幽体離脱」ともいえる状態のようです。

塩浦慎理とおのののかの結婚生活で、胸キュン幽体離脱。


塩浦慎理選手とおのののかさんの結婚生活「めるるポーズ」

塩浦慎理選手は、現在、女性タレントの生見愛瑠さんの決めポーズ、通称「めるるポーズ」にハマっているようです。

新妻のおのののかさんご自身から、そのプライベートを暴露された塩浦慎理選手は、笑いながらも、恥ずかしそうにされていました。

プライベートでしか見せないトップアスリートの素顔を、暴露されても、お互い楽しそうに笑っていられる、塩浦慎理選手とおのののかさんのお二人は、すごく仲が良さそうで、心がほっこりしてくるご夫婦でした!

塩浦慎理選手とおのののかの結婚生活で、生見愛瑠(めるるポーズ)を暴露。


塩浦慎理選手は、おのののかさんに何と呼ばれているのか?

「S-PARK」の番組内では、新妻のおのののかさんが、塩浦慎理選手を呼ぶ時の呼び方を告白されました。

一般的には、名前の呼び捨てや、くん付け、ちゃん付け、省略形が多いと思います。

塩浦慎理選手なら、「しんちゃん」や「りーくん」かなと想像しますが、おのののかさんの呼び方は全く違い、想像の斜め上をいっていました。(笑)

その呼び方は「しんりりりりりー!」でした!!

おのののかさんが、塩浦慎理選手を呼ぶ時の呼び名は、しんりりりりりー!


塩浦慎理選手におのののかさんはベタぼれ?!

「S-PARK」では、番組サイドから、新妻のおのののかさんに対して、「塩浦慎理選手に直してもらいたいところは?」という類の質問がされました。

すると、おのののかさんは、

「可愛すぎてきゅんきゅんしすぎて、胸が痛くなるので勘弁して欲しいです。」

と答えられ、とてもラブラブなことが分かる回答をされました。

いわゆる「キュン死しそう」というヤツですね…。

塩浦慎理選手に、おのののかさんはキュン死しそう。


まとめ

東京オリンピックでの活躍が期待される、男子競泳の塩浦慎理選手は、タレントのおのののかさんとご結婚されています。

プライベートが暴露され、恥ずかしい私生活がばれてしまいましたが、ずっと笑顔で楽しそうにされており、夫婦仲の良さが伝わってきました。

東京オリンピックの開催については、どうなるか分かりませんが、充実したプライベートで力を充電し、オリンピック本番で、その力を爆発させてほしいですね!!応援しています!!!

タイトルとURLをコピーしました